お知らせ

愛媛県立の高等学校・中等教育学校における、魅力化の取組を紹介するページです。

昨年度までの取組はこちらから御覧ください。

高校教育課のページへ戻る

 

【いよ観ネットから転載】

愛媛県観光PR動画「疲れたら、愛媛。」の歌唱動画を募集しています。

応募方法等はこちらをクリックしてください。

(参考動画)

愛媛県観光PR動画!人気お笑いコンビ「和牛」が歌う「疲れたら、愛媛。」(愛媛県公式)(YouTube)

ドラマ風コンセプト動画「愛媛県まじめ会議」(YouTube)

全国募集のお知らせ

 

 

 

新着投稿記事 

アップ日 学校名 記事名
9月18日 宇和島水産高校 ベトナムでマグロ解体をしてきました。
9月18日 西条高校 大保木地区敬老会に参加しました
9月18日 大洲高校 地域連携心豊かな高校生育成事業4
9月17日 三間高校 校外学習(農業実習)を行いました
9月17日 今治南高校 進路講演会を行いました。
9月17日 新居浜東高校 中学生対象授業参観
9月17日 津島高校 敬老の日を祝うイベントへ参加しました!(津島町岩松公民館)
9月17日 津島高校 防災リサーチ発表会
9月17日 吉田高校 高校生による防災課題研究発表及びディスカッション
9月17日 三間高校 防祭ーBOSAIー 未来の宇和島防衛タイ への参加

 

令和元年度 魅力化の取組

地域連携心豊かな高校生育成事業4

令和元年9月17日(火)地域DMOのディエゴ・コサ・フェルナンデス様を講師にお迎えし、体験ツーリズムについてairbnbやSATOYAMA EXPERIENCEなどの先進事例を取り上げながら現代の観光について考察を行いました。
大洲に観光ツーリズムを取り入れるためにはどうしたらよいかを、皆で考えました。

校外学習(農業実習)を行いました

9/17(火) 農業機械科1年生が、(株)華月さん、ミマメンファーマーズさんとコラボして、ブロッコリーの苗を定植しました。今日は、約5,000本の苗を植えました。今後、販売まで行う計画です。

 

進路講演会を行いました。

9月17日(火)、同時通訳者の横山カズ先生を講師にお招きして、「一生役に立つ英語発音と自信」をテーマに、英語音読のポイントを実習を交えながらお話いただきました。

生徒代表謝辞では、渡邉くんが講演会の成果も交えた英語でお礼を述べました。

また、講演会の後には、希望者対象に座談会を開催し、多くの生徒が参加しました。

横山先生、お忙しい中ご指導いただきありがとうございました。

 

 

学校 中学生対象授業参観

中学生を前にお話する校長先生。

 

新居浜東高校では、夏の体験入学とは別に、市内中学校の振替休業日を利用して、中学生対象授業参観が行われます。

授業中に教室に入るのは緊張するかな?せっかくだし色々見てくださいね!

 

健康・スポーツコースの授業では高校生が指導者になって競技の体験も行われていました。

 

今日の授業参観が中学生の皆さんのいい判断材料になることを祈っています!

敬老の日を祝うイベントへ参加しました!(津島町岩松公民館)

 9月16日に敬老の日のお祝いのイベントが津島町岩松公民館で実施され、吹奏楽・合唱部とチアリーダー部が参加しました。昨年は7月豪雨の被災の影響もあり、イベントは中止となっていたため、今回のお祝い会はご高齢の方々は楽しみにしていたことと拝察します。

 吹奏楽部は「Happy birthday!」と「津軽海峡冬景色」を演奏し、会場のご高齢の方々を励ます心の声をお伝えしました。吹奏楽部新チーム9名は立派に演奏することができました。

 チアリーダー部は宇和島キッズチアリーディングチームとともに参加しました。ご高齢の方々だけでなく、会場にいらっしゃるスタッフや来賓の方たちとともに一緒に盛り上がりました。会場から大きな声援や拍手をいただき、チアリーダー部も逆に「元気 笑顔 勇気」をいただきました。

 地域のご高齢の方々がいつまでも元気でいらっしゃることを心からお祈り申し上げます。私たち津島高校は、地域にとともに成長していく学校を目指しています。これからもイベントには積極的に参加し、地域を盛り上げますので応援よろしくお願いします。

 

防災リサーチ発表会

 9月15日に、宇和島市きさいや広場市民ギャラリーで「防災リサーチ発表会」が実施され、宇和島市等の中高校生の代表生徒が参加し、各校で取り組んでいる防災に関する研究発表を行いました。

 本校は、家庭クラブの代表者6名が、防災頭巾、被災時における非常持ち出し袋、防災食(お湯ぽちゃ料理)に関する研究発表を行いました。非常持ち出し袋については、背中に身に付けるため、防火性能を高めること、すぐに体から離せる工夫をすること、また、お湯ぽちゃ料理については、災害初期から終期の各段階のどこで有効なのか研究することなどの提言をいただきましたので、今後の研究に生かしていきたいと考えています。

 今後も、まずは「自助」を考え、非常時に備えたいと思います。また、日頃から近所の方とのつながりを大切にし、「共助」についても対応できるようにしておきたいと思います。

 

高校生による防災課題研究発表及びディスカッション

9月15日(日)、道の駅みなとオアシスうわじまきさいや広場において「防祭・BOSAI・未来のウワジマ防衛タイ」が催され、吉田高校からは2年生の若下さん(吉田中出身)が発表を行いました。この催しは宇和島青年会議所が主催され、市民の防災意識向上や、地域コミュニティとの連携を強め、自助・互助・共助につながることを目的として開催されました。その「高校生による防災課題研究発表及びディスカッション」のなかで、本校の若下さんが宮城県気仙沼市で被災地の高校生と交流し、活動の様子を学んできましたので、その研修報告として「震災後の今 現地の人が考えること」として発表を行いました。現地で学んできたことや、これから地域で取り組まなければならないこと、地域や学校、公共の施設の防災に関する意識を底上げしていきたいという思いを、しっかりと発表してくれました。

防祭ーBOSAIー 未来の宇和島防衛タイ への参加

9月15日に、うわじまきさいや広場で、「防祭ーBOSAIー 未来の宇和島防衛タイ」が実施されました。

 午前中に、高校生による「防災 リサーチ プレゼンテーション」が行われ、三間高校もプレゼンテーションに参加しました。プレゼンテーションでは、三間高校の日頃の防災に関する活動内容や防災に関する宇和島市への三つの提言を行いました。

 

 

 

 

 

 

大保木地区敬老会に参加しました

9月15日(日)商業研究部で大保木公民館にて大保木地区敬老会に参加してきました。土曜教育でお世話になっている方々に、日頃の感謝の気持ちを込め、地元小学生たちと歌を歌い、本校ゆるキャラうぉーたんの紹介とうぉーたんの歌と踊りを披露しました。また輝安鉱ストラップをプレゼントしました。

 

 

愛ランド・ハイスクールサミット開催

9月14日(土)、中島分校で、「愛ランド・ハイスクールサミット」が行われました。今治西高等学校伯方分校、今治北高等学校大三島分校、弓削高等学校の生徒及び先生方に参加していただき、各校の取組の紹介や意見交換を行いました。各校のご協力で、実りあるサミットになりました。また、サミット後は、サイクリングを通してお互いの親睦を深めました。