令和元年度 魅力化の取組

体育・スポーツ サイクリング同好会活動報告

サイクリング部講習会2日目、昨日に続き、門田プロの指導を仰いでおります!

 

まずはパンク修理の復習!

いやー昔はよく水を張ったバケツで穴が空いてるトコを調べたもんですよ。

 

交通法規の復習もして、いよいよ実走です!

 

国領川の河川敷でベースラン練習。

安全を最優先に、声かけや合図を出しながら走ります。

 

2日間の講習会で学んだことを生かして、安全に楽しく走ります!

今後のサイクリング同好会の活動に、ご期待ください!

3校合同学習会に参加しました。

 8月23日(金)に本校と宇和高校・三瓶高校の3校の生徒で宇和高校を会場に合同学習会を行いました。

 内容は以下の3つで①愛媛大学による出張講義と学部説明。②三瓶高校教員による数学・英語講座(3年生)、新テストの概要及び事前対策講義(2年生)。③卒業生によるパネルディスカッションでした。

 とても充実した内容で今後の進路実現に生かしていきたいです。

 

 

中・高校生合同販売実習

8月23日(金)に東温市観光物産センターで、本校商業科ビジネス実習選択生18名と市内2校の中学生10名で販売実習を行いました。東温市観光物産協会様と地元企業のご協力のもと、初めて中学生との合同販売実習が実施でき大変良い機会になりました。今回の販売活動は、南海放送さんとテレビ愛媛さんに取材をしていただきました。8月23日の夕方のニュースで放送されました。

小松地域未来塾に参加しました

 8月23日(金)小松公民館にて小松地域未来塾が開催されました。小松中学校の1・2年生14名を対象に出前講座を行いました。学校紹介DVDを視聴した後、機械科と建設工学科の学科紹介と電気システム科のコンピュータ制御学習として信号機の制御を実習してもらいました。機械科の紹介では、旋盤や溶接に興味を持ってもらうために動画を用いて説明しました。また、建設工学科では実際に組み立てた木製椅子や家屋模型を実際に教示することでものづくりの楽しさをアピールしました。電気システム科のコンピュータ制御学習では、スタディーノと制御機器を用いてコンピュータ制御体験を行いました。今日体験に参加した生徒たちがものづくりの楽しさを感じてくれることを期待します。

 

中学生対象デッサン講習会

8月23日(金)、中学生対象のデッサン講習会にて36名の中学生が参加してくれました。

       デッサンについて説明

 

このデッサン講習会では、「紙袋」「お菓子の箱」「水の入ったプラカップ」の3つのモチーフを自由に配置して制作しました。

          デッサンの様子

 

また、分校生徒3名もデッサンに加わり、描がかれていく様子を間近で見学できるようにしたり、制作の手元を電子黒板に投影したりと、中学生には良い刺激になったのではないでしょうか?

約2時間の講習会は、紙と鉛筆の摩擦音だけが聞こえる頼もしい集中力でした。

           作品の講評

 

講評では、担当教員から1人1人に対して細やかな指導がされていました。

この経験を、今後の活動に生かしてほしいと思います。

 

体育・スポーツ サイクリング同好会活動報告

今年度から活動を開始している、サイクリング同好会。

 

今日は、ジャイアント所属のプロライダー門田さんと、サイクルショップ越智さんを講師に、講習会が開かれました。

 

安全に自転車に乗るための交通法規の勉強や、安全点検のポイント、パンク修理の方法などをしっかり学びました!

 

7月から雨でずっと延期になっていた「えひめさんさん物語」とコラボのまちなかサイクリングがようやく実施!

 

地元の産業遺産を自転車で巡るプチトリップも楽しみました。

 

明日の午後は門田さんと実走の予定!プロのライドテクニックを間近で見られる大チャンス!

後藤先生も「オバチャンもガンバリマス!!」とおっしゃっていますが、いやいやまだまだ生徒に負けない健脚でっせ!

ときめきレシピコンテスト

 JA主催のときめきレシピコンテストの様子です。

 「絹かわなす」を使用した料理がテーマで、小松高校2年生ライフデザイン科の6名が2チームに分かれ、課題研究でレシピの考案、試作を行ったレシピを発表しました。

 「シャキシャキコロコロナスゼリー」と、「絹かわなすのアコーディオン」を作りました。全5チーム中、「絹かわなすのアコーディオン」が絹かわなすの形にそのまま切り目を入れ、拡げた発想力も評価していただき、最優秀賞をいただくことができました。

JA1

J2

J3

J4

自転車運転マナーアップ実技指導を実施しました

22日(木)、宇摩自動車教習所で所員の方を講師に自転車運転マナーアップ実技指導を行いました。

1、2年生の交通安全委員、生徒会役員等18名が参加しました。

実際に教習所の実技実習コースで、安全な自転車運転について指導を受けることで、普段気付かなかった危険な運転等について学習することができました。

なお本事業は、愛媛県高校生自転車交通安全マナー向上対策事業の一環として実施しました。

「小松地域未来塾」に参加しました

8月22日(木)~25日(日)小松公民館で「第3回小松地域未来塾」が実施されています。この事業は小松地区の学校・家庭・地域が連携して行っているものです。紙芝居や歴史小話、ライフアップ講座などがあり、市内5高校の出前講座も企画されています。22日(木)の午後からは西条高校の出前講座がありました。生徒による模擬授業や実験、ゲーム等を行い楽しい時間を過ごしました。