令和2年度 魅力化の取組

グローバルG.A.P.学習会を実施しました

9月4日(金)「えひめ次世代マイスター育成事業」の一環として、環境開発科3年生を対象に、グローバルG.A.P.学習会を行いました。今回、中予地方局産業振興課伊予農業指導班の守屋先生から、「国際水準G.A.P.の基本的な理解」と題し講演をいただきました。また、農林水産部農産園芸課の山本先生からグローバルG.A.P.認証取得の模擬審査をしていただきました。9月29日(火)に行われるグローバルG.A.P.審査会に向けて頑張ります。

電子顕微鏡公開(9/3)

今日は、昼休みに電子顕微鏡の公開観察実験を行いました。今回の被写体はヨーグルトの蓋の裏です。
ヨーグルトが蓋の裏につかない原理を、表面構造観察から理解しようという内容でした。8月24日に行ったハスの表面構造の仕組みから生活利用された例がヨーグルトの蓋です。このような生物の構造や機能を観察・分析し、そこから着想を得て新しい技術開発やものづくりに活かす科学技術のことをバイオミメティクスといいます。8月27日に行ったヒトスジシマカの口器もバイオミメティクスの例の一つです。

顕微鏡写真は観察参加者が撮影しました。綺麗にとれてますね。今後も昼休みの公開観察実験を行う予定ですので、お昼ごはんが終わりましたら、ぜひお越しください。

仮装行列が行われました♪

9月4日(金)、大洲高校の伝統行事である仮装行列が行われ、生徒たちは一生懸命作った衣装や山車を笑顔で披露しました。自分たちが創り上げたものを、たくさんの方々に見ていただくことができ、生徒たちは達成感と充実感が得られたことと思います。最優秀賞の第1位に輝いたのは、34R、そして総合優勝を勝ち取ったのは、豫章ブロックでした。保護者の皆様、地域の皆様、暑い中沿道よりたくさん声を掛けて下さり、生徒の笑顔と頑張りを見て下さり、本当にありがとうございました。

9/1「愛南ゴールド大福」の取材がありました

9/1、梶原製菓さんで販売されている「愛南ゴールド大福(※南宇和高校の愛南ゴールドマーマレード使用)」の取材が、梶原製菓さんであり、本校から田中さんが代表で対応しました。その様子は、9月11日(金)11:00~「金曜ほのぼ~の」(あいテレビ)内で放送されます。地域の皆様、ぜひご覧ください。

 

「匠の技教室」を実施しました

9月1日(火)、東田印刷株式会社 営業部主任 和田 良先生をお招きして、環境化学科3年課題研究(キノコ研究成果紹介パンフレット制作班)を対象に「匠の技教室」を実施しました。パンフレット制作の流れや制作上の注意点などを講義していただきました。今回の講義内容を踏まえて、パンフレットを地元キノコ生産事業所とのデュアルシステムを通して制作する予定です。

 

令和2年度第7回蛍雪大学開催 (8/29)

8月29日(土)に、本校にて、螢雪大学を実施しました。
螢雪大学は、本校卒業生で、現役の大学生・大学院生の皆さんが、大学での学びを本校生に紹介したり、ガイダンスを行ったりする企画で、平成26年度から始まり、今年で7回目となります。卒業生29名が講座を担当し、生徒196名(うち伯方分校6名)が参加しました。
今年度は、コロナ禍により開催を一旦は断念しましたが、卒業生たちの熱意によりオンラインでの開催となりました。教室にWiFiが整備されたことにより、複数講座を同時開講できるようになり、遠隔地の学生とつながることのできる素晴らしい時間を共有することができました。

【参加者】
高校生196名(1年生133名、2年生52名、3年生5名、伯方分校6名)
大学生 29名
【タイムスケジュール】
  1時間目 10:00~11:30 卒業生の受験・大学体験談、テーマ別講座
  課  外 11:30~12:00 文理選択や受験、大学生活についてのガイダンス
① 理工農 「科学的なものの見方」~なぜそうなるのか~
② 医療  「Let’s Medical!!!」 知って得する医療のあれこれ
③ 人文  「漫画で学んで何が悪い」~流行の漫画二種を添えて~
④ 法学  「詐欺による契約って取り消せるの??」~法的思考を体験してみよう~
⑤ 経済  「経済学がもたらす大局観」~経済は身近なところにある~
⑥ 国際  「It’s small world♪」~英語圏だけでない世界~
⑦ 教育  「実際の授業づくりをみてみよう」~教育学部ってどんなことをするの~

 蛍雪大学の様子は、今治CATVの地域ニュースの時間に紹介されます。9月1日(火) 18:00 21:00 22:45  9月2日(水)8:15 12:00 の各回です。ぜひご覧ください。

令和2年度 北宇和高校「近永駅周辺にぎわい創出プロジェクト」ワークショップが始まりました。

8/29(土)

今年度初めてのワークショップが開催されました。

久しぶりのワークショップでしたが、たくさんの生徒が参加してくれて、有意義な時間になりました。

ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。

いよいよ近永駅の改修も形になりそうです!!これからますますおもしろくなりそうです。

一緒に近永駅や鬼北町のこれからを考えましょう。

次回は、9/26(土)を予定しています♪

北宇和高校地域住民対象開放講座②

8月29日(土)、地域住民対象開放講座が行われました。今年度、第2回目となる今回は練り切りを8種類作りました。

同じ材料を使っても、作り手により形が異なるからこそ面白いのです。そこに上手下手は関係ありません。

新型コロナウィルス感染防止のため、マスク着用での実施となりましたが、指導役の生徒も少しでもわかりやすくとの思いがマスクを通しても感じることができました。普段の学習だけでは身に付けることのできない大きな自信を着実に身に付け始めている生徒にうれしさを感じています。

次回、9月26日(土)は菓子パンの製造を行います。

【生物部】「理系女子-第3回四国大会-」にZoomで参加 (9/2)

8月29日土曜日、清心女子高等学校主催の「理系女子-第3回四国大会-」にZoomで参加しました。

本校からは河川班の2名がZoomによるプレゼン発表を行いました。

今後このような形態の発表会が増えていくと思われるので、オンライン発表に適したプレゼンづくりを心がけていきたいです。

SSH事業:「『集まれ!理系女子』女子生徒による科学研究発表Web交流会」に参加しました

8月29日(土)ノートルダム清心学園主催の「『集まれ!理系女子』女子生徒による科学研究発表Web交流会」がありました。例年は、ノートルダム清心学園に集まって、研究発表や座談会をしていましたが、今年度は感染症拡大予防のために、Zoomによる発表会となりました。清心女子高等学校をはじめ7校の女子生徒による発表がありました。本校からはリハビリ班が「座るだけで姿勢改善!?クッションの効果を検証!」を発表しました。アドバイザー・講師の先生から効果測定の仕方等についてアドバイスを受けました。今後の研究に生かしていきたいと思います。