令和元年度 魅力化の取組

「西条高校×京都大学サイエンスキャンプ」に参加しました

8月24日・25日西条市地域創生センター・西条市千町(棚田付近一帯)で「西条高校×京都大学サイエンスキャンプ」がありました。24日の午後と25日の午前中に現地調査をしました。午後からは、住民の方に集会場に集まっていただき、調査内容を発表しました。

 

書道部、バトン部、吹奏楽部がパフォーマンスを披露しました

25日(日)に、フジグラン川之江店において、「愛媛うまいけん~地産地消フェア」のイベントが開催され、本校の書道部、バトン部、吹奏楽部が出演しました。

生徒たちにとって日頃の成果を地域の皆様に披露させていただく絶好機会となりました。

 

 

台湾研修

8月23日(金)~8月25日(日)丹原高校は台湾研修を実施中です。裕毛屋でのインターンシップとブドウのプロモーション販売を行いました。

第26回四国高等学校生徒商業研究・意見体験発表大会結果報告

 8月24日(土)に、徳島県教育会館において、第26回四国高等学校生徒商業研究・意見体験発表大会が開催され、愛媛県からは、商業研究の部では、県大会を14年連続優勝で勝ち抜いた本校商業研究部と西条高校、意見体験では、今治北高校・東温高校の生徒が出場しました。

 本校商業研究部は「未利用魚を活用したブランディング戦略~郷土愛を育むソーシャルビジネスを目指して」と題して、昨年から取り組んでいる未利用魚の給食メニュー提供と小学校での食育交流会や未利用魚マップクリアファイルの提供など魚食の推進活動と「未利用魚を使った定食を提供するイベント(大島ツアー)」や「すり身揚げの坊っちゃん団子風」「白身フライの甘辛丼」「ハモ入りみかん寿司のデリシャスAKIN丼」などの商品開発とその効果による漁業活性化への取組を発表しました。

 結果、優秀賞(第2位)で、全国大会へ駒を進めることができました。これもこれまで協力いただいた市役所、給食センター、シーフードセンター、愛媛調理製菓専門学校、料理家中村先生、大島テラス、みなっとなど様々な方々のご支援の賜物と感謝しております。全国大会では、八幡浜市や八幡浜市の未利用魚を全国にPRしてきたいと思います。今後ともご指導、ご協力よろしくお願いします。

納涼祭に参加しました

8月24日(土)、白浦茜荘納涼祭のボランティアに吉田高校家庭クラブ役員2年生5名が参加しました。女子3名は浴衣を着せて頂きました。フィナーレの打ち上げ花火時には雨も上がり、夏季休業最後のよい思い出になりました。

 

大山祇神社参道夕涼み会に大三島分校生も参加し盛り上げました

 8月24日(土)、参道夕涼み会実行委員会が主催(後援:しまなみ商工会)する第2回「参道夕涼み会」が実施されました。大三島分校の多くの生徒も協力して盛り上げました。当日は、あいにくの小雨交じりで、やや気温も低かったですが、生徒たちは、ゆかたにじんべい姿で、焼きそば、フランクフルト、かき氷、ながしそうめん、フライドポテト、ちまきずし、水餃子などの販売を補助するとともに、ボウリング、ブラックボックス、バルーンアート、射的など手作りのものを準備し、小さな子どもをはじめ、来場者に楽しんでもらいました。地域の方々と一緒に大変有意義な時間を過ごすことができました。

「小松地域未来塾」ピザづくり出前講座

 8月22日(木)~8月25日(日)に西条市小松公民館で、小松地域未来塾が催されました。
 4日間にわたり、西条市内5高校の出前講座や、栄養学講座、ライフアップ講座、漫才など実施されました。
 小松未来塾は、学校・家庭・地域連携推進事業で、8月24日(土)には、小松高校ライフデザイン科7名が、高校出前講座で、中学生にピザづくりを指導しました。また、中学生の保護者や本校のPTAにも来ていただき、会場は大盛り上がりでした。中学生たちは、出来上がったピザの完成度の高さに感心していました。
 本校は、文部科学省から「地域協働による高等学校教育課程推進事業(プロフェッショナル型)」の研究指定を受けており、研究の一環として、ピザづくりで、生地やソースに地元の特産品のはだか麦や麦味噌を用いてみました。また、今回の出前授業は、多世代交流活動として、今後定期的に行っていく「まちかど家庭科室~フラット~」の企画の第一回目です。

mirai1

mirai2

mirai3

mirai4

吹奏楽部が演奏しました

8月24日(土)吹奏楽部は、西条市総合文化会館で行われた、「輝け!U-18 Saijo Super Fes」に丹原高校音楽部と合同で「サウンド・オブ・ミュージック・セレクション」と「令和」の2曲を演奏しました。

このような機会を与えてくださった関係のみなさん、聴衆のみなさん、ありがとうございました。

全国高等学校ビブリオバトル愛媛県大会に出場&優勝しました!

8月24日(土)に松山東雲中学・高等学校で開催された標記の大会に、本校から、2年山岡さん、野村さんの2名が出場し、野村さんが見事優勝、来年1月に東京・よみうり大手町ホールで開かれる決勝大会への切符を手にしました! 紹介本は次の通りです。

山岡さん 「木の中の魚」 リンダ・マラリー・ハント

野村さん 「残像に口紅を」 筒井康隆

 熱いバトルの合間には、他校のバトラーとの交流も深めることができました。まさに「人を通して本を知る 本を通して人を知る」ことのできる、貴重な経験となりました。