令和元年度 魅力化の取組

「芸術発表会2020第25回情報デザイン卒業制作展」で交流イベントを行いました

 19日(日)、「芸術発表会2020第25回情報デザイン卒業制作展 交流イベント」が行われ、多くの方に来ていただきました。

(書道部、美術部コラボによる干支色紙プレゼント)

 

(自然科学部による研究発表の説明)

(茶道部によるお茶会)

 

(各部が受付を担当しました)

 

 「芸術発表会2020第25回情報デザイン卒業制作展」は20日(月)は9:00~17:00、21日(火)は9:00~13:00まで行われます。足をお運びください。お待ちしています。

 

フェンシング部四国大会男女優勝!全国大会へ出場します

  18日(土)に「フェンシング全国高校選抜四国予選」が行われました。

[試合結果]

(男子サーブル)
三島 45-44  三本松(香川)
初優勝※全国大会出場

(男子フルーレ)
三島 18-45  高松北(香川)
三島 23-45  城ノ内(徳島)
3位

(女子サーブル)
三島 45-11  高松(香川)
優勝(2連覇)※全国大会出場

(女子エペ)
三島 45-22  城ノ内(徳島)
三島 26-45  高松北(香川)
準優勝※全国大会出場

(女子フルーレ)
三島 36-45  城ノ内(徳島)
三島 26-45  高松北(香川)
3位

 

「男子サーブル初優勝、女子サーブル2連覇、女子エペ準優勝で、3月に行われる全国大会(宮城)への切符を手にしました。練習の成果を発揮することができ、ホッとしています。男子については、1年生チームで挑みましたが、2年生主体のチーム相手にとても熱い試合をしてくれました。全国大会でもしっかり戦えるように準備していきます。応援ありがとうございました。」(顧問 福本かな先生)

日本農業遺産認定・復興マルシェ

1月18日(土)日本農業遺産認定と西日本豪雨復興に向けたイベントが八幡浜市のみなっとで開催されました。


当日は、寒い中でのイベントとなりましたが、生徒は大きな声を出して販売できていました。

 

今後は、東京でも復興マルシェが行われますので、川之石高校もこの活動に協力していきたいと思っています。


イベントに参加していただいた皆様ありがとうございました。

スキー実習 in 久万スキーランド

 本日、2年6組(スポーツ健康類型)が久万スキーランドでスキー実習を行っています。

今冬は暖かく、積雪量も心配されましたが無事実施できました。

インストラクターや教員に基本的な滑り方を教わり、

初めはぎこちなかった滑り方も、だんだんと上達していきました。

午後からも楽しみながら学んでほしいと思います。

第2回営農講演会

 1月17日(金)に地域の農家の方をお呼びして第2回目の営農講演会を行いました。今回は「肉用牛経営と6次産業化への取組」の題で和牛繁殖農家の井上明宏さんとF1(和牛とホルスタインの交雑種)の飼育農家の高月千賀さんに御講演を頂きました。

テーブルマナーを学びました

17日、愛媛コミュニケーションブライダル専門学校より講師をお招きし、2年生の「フードデザイン」選択生徒を対象に出張講義をしていただきました。

マナーに関して分かりやすく教えていただき、日本茶の淹れ方、いただき方を実習しながら体験的に学ぶことができました。

地元のお菓子である柴田のモナカの食べ方も学びました。

工業科生徒研究発表会に参加しました

1月17日(金)令和元年度愛媛県高等学校工業科生徒研究発表会が松山工業高校において行われました。
本校からは、3年生の課題研究の時間を通して製作してきたことを、機械建築工学科と電気電子科の生徒たちが発表しました。県下の工業科の生徒たちが一同に会し、その中で堂々と発表することができました。また、他校の生徒さんの発表を聞き、よい刺激になるとともに、大変勉強になりました。この経験を後輩たちにも伝えて欲しいと思います。
〇変形式リヤカーの製作(災害時に備え、スペースの有効活用)
〇支援教具の製作(遊びの中から、トレーニングにつながる機器の製作)

 

令和元年度愛媛県高等学校工業科生徒研究発表会

1月17日(金)に、松山工業高校において標記発表会が行われました。
本校からは、各科の代表生徒が一年間課題研究で研究した成果を発表しま
した。機械科は「鋳造の研究~ステーキ皿の製作~」、電気システム科は
「無線制御ロボットの研究・製作(小型コンピュータ(ラズベリーパイ)
の学習を通して)」、建設工学科からは「木質材料「CLT」の研究「CLT」
を使った家具製作」の内容を分かりやすく説明したあと質疑応答ががあり、
建設的で有意義な会となりました。
 
 

愛媛県工業教育研究会会長表彰

   1月17日(金)松山工業高校で行われた愛媛県工業教育研究会会長表彰において、本校機械科2年丹下快晴君が表彰されました。丹下君は昨年11月に行われた「第19回高校生ものづくりコンテスト全国大会(旋盤作業部門)」において全国優勝を果たしました。