令和元年度 魅力化の取組

8/28 中学生体験入学を実施しました

8月28日に本校普通科の体験入学が実施されました。体験入学では全体説明や先輩からの話、紹介ビデオを体育館で鑑賞しました。そのあと、各講座に分かれて体験授業を受け、最後に部活動体験および見学をしました。

立間分教場の掃除と土佐文旦の摘果を行いました。

立間分教場の掃除と土佐文旦の摘果を行いました。土佐文旦の奇形果の断面を調べてみると、種子がある果房は肥大し、開花期に受粉がうまくいかず、種子が形成されていない果房が肥大していないことが分かります。これは、種子が形成されると、果実を肥大させるためのシグナル物質を種子から出すのですが、その信号が出ていないと、果実が肥大しないようです。
卒業生の先輩方が、複数のカンキツの品種を一本の樹に接ぎ木した株から、デコポンやネーブル、ウンシュウミカンが実りました。学園祭には展示できるといいですね。

ベトナムの方々との国際交流会 in 三瓶高校!

Xin Chào!! (シンチャーオ) ※ こんにちは!!

8月27日、三瓶町在住のベトナムの方々との国際交流会が行われました。

来日して、技能研修を受けている皆さんの、ALTの先生とはまた違った雰囲気に、生徒のみんなも少し緊張気味でした。

しかし、自己紹介や他己紹介を通して徐々に打ち解けていき、いつのまにか和やかな雰囲気に!

自然と笑顔も生まれます!

そして、お待ちかねのベトナム語講座。

日本語との違いや発音の難しさを実感しながら一生懸命練習しています。

今度は日本の文化を体験していただく番です。

日本の夏といえば、、、スイカ割りです!

ベトナム語で10まで数えながら、ぐるぐる回って、いざスイカ割り。みんなでおいしくスイカを食べました。

他にも、かき氷を食べたり、ラムネを飲んだりと日本の夏を満喫してもらえたかと思います。

普段他文化に触れる機会が少ない三瓶高校生にとっては、外の世界を知るとても良い機会になりました。

またベトナムの方々にとっても、日本の文化を経験したり、海外生活の苦労を共有したりすることで、有意義な時間になったことを願います。

ベトナムでは、「家族のつながり」を大切にするそうです。

今回の交流会を通して生まれたこの「つながり」も大切にしていきたいですね。

Hẹn gặp lại !! (ヘンガップライ) ※ また会いましょう

Cảm ơn !! (カームオン) ※ ありがとう

池田高校と合同で方言調査を行いました

8月27日(火)、徳島県立池田高等学校研究科の生徒と合同で愛媛県、徳島県の県境の方言調査を実施しました。調査にあたっては徳島大学の村上教授の御指導を仰ぎながら地域の方々の協力をえて聞き取りを行いました。

参加した生徒たちにとって調査・研究を通して、地域の方々や池田高校の生徒と交流できたことは大変貴重な経験となりました。

台湾研修

8月26日(月)国立員林高級農工職業学校を訪問し、交流しました。

探Q(総合的な学習の時間)・書道部・美術部が、伊予路のいいものまつり“ひっしこ市”に参加しました

令和元年8月25日(日)、伊予市で開催された“ひっしこ市”に、伊予高校のブースを出展し、PR活動を行いました。

こちらは、その様子です。
書道部でタピオカミルクティーの販売をしました。
部員の積極的な呼び込み(PR活動)もあり、午前中で完売、大盛況でした。

そして、芸術クリエーションコース(美術・書道)の作品展示。
日頃の活動の成果を紹介しました。

伊予高校の探究学習、その名も“探Q”も出展しました。
動画でみる地域講座の作成した動画や
地方自治への理解を深める講座、地元のリーダーから学ぶリーダーシップとマネジメント講座の成果冊子など、半年間の活動の成果をPRしました。

愛媛大学理学部サマースクール「親子で楽しむ科学実験」に生物部員が講師として参加

8月24日、25日、愛媛大学理学部主催のサマースクール「親子で楽しむ科学実験」に本校生物部員が講師として参加しました。

顕微鏡とプレパラートを手作りしてみようという内容で実施しました。

手作りの顕微鏡でユリの花粉が見えたとき、「見えた〜!」と喜んでくれました。

 

科学教室につきましては、日程等があえば可能な限り実施いたしますので、今治西高校へご連絡いただけたらと思います。

家庭クラブ東雲地区盆踊り大会参加

 夏休み中の取組ですが、松山商業高校家庭クラブの取組を御紹介します。8月25日(日)松山市東雲公園にて東雲地区盆踊り大会が開催されました。やや薄曇りの中、本校からは22名の生徒が参加しました。今年度で4回目の参加となります。地域の皆さんに浴衣を着付けてもらったり、踊りを教えてもらったり、当日は夜店の手伝い等と交流が深まり、生徒にとって楽しみな家庭クラブ行事として定着してきました。

 

   

 

 

登道ボランティア(情報電子科・情報電子部)

 8月25日(日)に登道商店街で開催された「百縁笑店街&さんさん産直市」において、小学生以下の子供たち対象にものづくり工作教室が実施されました。その講師として、情報電子部、情報電子科の生徒計7名がお手伝いをさせていただき、ひかり電子草笛の製作やプラスチック板キーホルダー作りについて、子どもたちの目線に立ち優しく指導することができました。参加した子供たちや保護者の皆さんに大変喜んでいただき、ものづくりの楽しさを知っていただけたと感じます。
 今年度2回目の登道ボランティアということもあり、生徒たちも前回よりも多くの方々とコミュニケーションを図り、前回の反省点・改善点を修正し、より良いものにしようとする頑張りを見ることができ、とても良い体験となったと感じます。

お知らせ 吹奏楽部が今治ジャズタウンに参加し演奏しました

8月25日(日)今治で開催された「IMABARI JAZZ TOWN 2019」のウェルカム演奏に本校の吹奏楽部が新居浜南高校吹奏楽部との合同チーで参加してきました。
♪ミッキーマウスマーチ や♪GUTS ♪Friend Like Me など誰もが知っている曲で大いに盛り上がりました。
生徒達は夏休みの間もこのジャズタウンに向けて練習に励み、夏休み最後の思い出となりました。演奏を聴いていただいた皆さん、ありがとうございました。