令和元年度 魅力化の取組

企業説明会を開催しました

18日の総合的な探求の時間に、1年生の就職希望者を対象に、企業説明会を開催しました。

地元の3事業所(丸住製紙株式会社、大王海運株式会社、医療法人健康会)の担当者にお越しいただき、業種、業務内容、製品、魅力、就職した場合のキャリアパス等について、分かりやすく説明していただきました。

生徒は3事業所のうち2つを選択し、それぞれ20分間説明を受けるとともに、疑問点について回答していただきました。

地域の産業・仕事についての理解を深め、職業意識を形成するために有益な時間となりました。

大王製紙株式会社に企業見学に行ってきました

2月18日(火)機械科2年生が大王製紙株式会社で企業見学をさせていただきました。敷地面積が東京ドーム38個分あることに驚くとともに、新川之江工場のハイテクなオートメーションによるロボットの動きと無人化した設備に感動していました。本校OBが48名も在籍していること等、興味関心のある説明を熱心に聞いていました。
 

インターンシップ報告会を行いました

令和2年2月18日(火)商業科2年生によるインターンシップの報告会が、1年生と教員に向けて行われました。
一人一人が目的を持って取り組んだ生徒の発表からは、多くの人と関わりを通して仕事のやりがいが感じられたことや販売促進のための色々な工夫を知ることができたことなど、貴重な経験が得られた様子が伝わってきました。そして、すべての生徒から、インターンシップの経験を高校生活に生かし、進路実現に向けて努力していくといった力強い言葉を聞くことができました。
1年生にとっても、大変有意義な報告会でした。

巣立ちの教室

鬼北町保健介護課から6名の保健師の方々にお越しいただき、3年生の各教室で「巣立ちの教室」を実施しました。

卒業後の一人暮らしに向けて、かしこく選んで食べること、お酒とのつき合い方や断り方、ストレスへの対処の仕方など、健康管理や安全管理において注意すべきことを確認しました。

卒業後は自由な生活ができる一方で、様々なトラブルに巻き込まれる危険性も大きくなります。安全・安心な一人暮らしのために、「巣立ちの教室サポートブック」を上手に活用しながら自己管理をしっかり行い、自分の心と体を守っていってほしいと思います。

企業見学に行ってきました

2月17日(月)、電気システム科1年生が四国電力(株)原子力保安研修所及び松山太陽光発電所に企業見学に行きました。研修所の見学では、発電のしくみや点検の方法などわかりやすく説明していただきました。また、実施に訓練しているところを見させていただき、社員の方々は安全に電気をつくるために、日頃から緊張感を持って厳しい研修・訓練を繰り返し行っていることを知ることができました。太陽光発電所では、実際にパネルを触ることができ貴重な経験をすることができました。今回、学んだことを大切にし、今後の進路選択に繋げていきたいと思っています。
   

丹原小学校で出前授業をしました ~GAP学習について~

丹原小学校の2年生とGAP学習会をしました。本校は、現在ダイコン・ハクサイ・ブロッコリーの3品目で愛媛県GAPを取得しています。「GAPのお話」という紙芝居を作成し説明をしました。

学習会の後は、愛媛県GAPを取得したダイコンを使った給食を一緒に食べました。私たちが生産した野菜が給食の食材になり丹原町内の全ての小中学生に食べてもらい、さらにGAPについて知ってもらったことで、農業学習にやりがいを感じました。来週にはハクサイとブロッコリーが給食に提供されます。


お礼に、2年生から「ちょっこと気モチ」と「ハートの気モチ」というネーミングのお餅をいただきました。ありがとうございました。

福祉サービス系列演習

3年次福祉サービス系列です。
家庭学習期間(2月17日)ですが

毎日登校し、医療的ケアの演習を行っています。

 

専門的な知識を深められるよう、頑張ります!!

 

経管栄養の準備をしています。

第14回まつやま農林水産まつり・全国ご当地こなもんサミット 2020 in 三津浜に参加しました

 2月15日・16日にアイテムえひめで開催された「第14回まつやま農林水産まつり・全国ご当地こなもんサミット 2020 in 三津浜」において、本校の生徒がボランティアとして参加しました。オープニングセレモニーでは、2年地域ビジネス科の木岡さんと笹田さんが、来賓の方々と一緒にテープカットをさせていただきました。

「愛媛県学生書道展」で表彰されました

 2月16日(日)愛媛県美術館で「愛媛県学生書道展」の表彰式が行われました。
今大会で第3位にあたる愛媛県教育委員会教育長賞に、本校2年生の森実佑芽子さんが選ばれました。会場には特別賞に選ばれた1年三宅瑠偉さんと秀作賞に選ばれたら2年森川愛梨さん、2年菊池花乃さん、1年石村萌衣さんの作品が展示されていました。

 

 本校書道部にとって、本大会が今年度最後の大会でした。来年度に向けて、更なる成長を期待し、今後も地道に練習に励みたいと思います。

お城下マルシェin花園 地域ビジネス科ホットサンドの店出店しました

 2月15日(土曜日)の大学生との地域づくりのワークショップに続いて、2月16日(日曜日)は、市駅前、花園町での「お城下マルシェ」への出店です。ホットサンドの販売をします。

 7時45分に学校調理室に集合で前の日までに準備していた食材を現地に持って行けるように調理します。

 現地での設営作業です。9時学校出発で最終調理の設置と、販売の体制を2年生主導の下、1年生と協働作業で作り上げます。 

 皆で協力して、調理、販売、呼び込みと分担して役割を果たします。雨の中行列ができることも!100個の用意していた商品も完売です。購入して頂いた方とも触れ合うことができました。また、昨日の「第4回地域教育中予ブロック集会」でお会いした方々も購入しに駆けつけてくださり、「かかわりをチカラに つながりをカタチに」を体験できました。感謝です!!