令和2年度 魅力化の取組

「みさこうカフェ」オープン

 日本財団「海と日本プロジェクト」事業(海で進行している環境の悪化等を改善し、美しい海を未来へ引き継ぐため、日本財団、総合海洋政策本部、国土交通省の旗振りのもと、全国的に推進するプロジェクト)の指定を受け、9月26日(土)14時、「みさこうカフェ」をオープンしました。

 メニューは三崎地区の海水から抽出した塩を使った「どら焼き」「フレンチトースト」等。場所は学校近くのレストラン「まりーな亭」です。店内は開店直後、早速満員となり、12名の生徒が食事の提供や接客を行いました。

 

水引を学ぶ -椿文化を広げるためにー

 9月24日(木)に、2年生ライフデザイン科で、「椿の水引細工」についての講義がありました。

 マルショウ株式会社から、篠原啓子様に来ていただき、講義を受けながら、作り方の実習を行いました。

 白い水引で篤山椿も作ってみました。

 試行錯誤でしたが、最後には完成し達成感を得ることができました。

水引細工1水引細工2

水引細工3水引細工4

1年生保健講話

9月24日(木)

 1年生は、6限目のホームルーム活動時に「衛生講話」を行いました。

 講師に松山市保健所医監 中村 清司 先生にお越しいただき、「エイズ時代の明るい男女交際」について講演していただきました。

主権者・消費者教育啓発講座

9月24日(木)、「主権者・消費者教育啓発講座」を実施しました。生徒会役員立会演説会・選挙を兼ねての実施です。立会演説会の後、宇和島市選挙管理委員会の方々に投票用紙の記入の仕方、投票の仕方等について詳しくご指導いただき、本物の記入台、投票箱を使い、実際に選挙を行いました。選挙年齢が18歳に引き下げられています。生徒たちも近い将来選挙に行くことになります。選挙に関心を持ち、参加意識の向上を図ることができました。