メインメニュー
取組のカテゴリー
今月の投稿カレンダー
2018年 10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
月別の投稿

2018年3月13日(火曜日)

(小田高校)Remote Meeting 【内子町と世界をつなぐ】

odako remote meeting (1) 1.png

平成30年3月13日(火)、1年生を対象に「Remote Meeting」を開講しました。「Remote Meeting」は小田高版・起業家教育プログラムの1つで、県外・海外等の協力機関と小田高校をつないで行う遠隔授業です。今回は、メイン講師としてシリコンバレーよりB-Bridge International, Incの桝本 様、グループワーク・サポーターとしてミカタスイッチ 納堂 様、アソビ社 山内 様、内子フレッシュパークからり 木ノ下 様、大塚農園 大塚 様、内子町地域おこし協力隊 清水 様を招き、「内子町を世界とつなぐ」をテーマに2時間の講座を実施しました。

●△□
odako remote meeting (1) 2.JPG

初めにグループワーク・サポーターの方々より担当班の生徒へ、ご自身の事業を説明していただき、事業の国際展開を含んだ課題を提示していただきました。

○▲□
odako remote meeting (1) 3.JPG

シリコンバレーとはWeb会議システムを利用し、リアルタイムの講義を実施しました。シリコンバレーはどんなところで、なぜイノベーションが起きるのか…桝本 様のお話にワクワクしていく生徒たちの表情が印象的でした。

○△■
odako remote meeting (1) 4.JPG

各テーブルでグループワーク・サポーターの方々より提示していただいた課題に対し、解決に向けたディスカッションを行い、発表を行いました。生徒とサポーターの方との距離感が非常に近く、和気あいあいとした雰囲気でした。

今回の講座は、アメリカ・シリコンバレーから刺激を受け、日本・内子町の身近な事業に触れ、考えを深めることのできた貴重な時間となりました。生徒たちはグローカルな人材へと1歩近づけたのではないかと思います。授業後の生徒の感想には「シリコンバレーに行ってみたい!」という意見が多くあり、今後の高校生活の幅がさらに広がる可能性を感じさせてくれました。講師の方々、関係者の方々、本当にありがとうございました。


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

検索はこちらから
最近の投稿タイトル

Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project