メインメニュー
取組のカテゴリー
今月の投稿カレンダー
2018年 12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月別の投稿

2018年11月20日(火曜日)

(今治工業高校)匠の技継承講座《情報技術科プログラミング基礎講座》(SPH事業)

カテゴリー: - 17imathp @ 18時48分13秒

11月20日(火)、情報技術科2年の生徒対象に、SPH事業の一環として「プログラミング基礎講座」が行われました。
専門学校の講師を招聘して行われたこの取組では、IT業界の仕事についての講義を受け、Jaba言語によるプログラミングに取り組みました。
1120 1 t CIMG8296.JPG 1120 2 t CIMG8306.JPG
1120 3 t IMG_5606.JPG 1120 4 t IMG_5605.JPG


(今治工業高校)未来の消防団加入促進事業

カテゴリー: - 17imathp @ 17時44分13秒

11月20日(火)、消防団を充実強化し、地域防災力の推進を図ることを目的として「未来の消防団加入促進事業」が行われました。
この取組では、現役の消防団員の方々から体験談を聞いたり、実際に火災現場で使用する防火衣や防火ヘルメットを着装したりして、高校生に消防団の必要性や魅力をPRしていただきました。
1120 1 s CIMG8314.JPG 
                                


(吉田高校)進路説明会

カテゴリー: - 45yoshp @ 17時41分10秒

11月20日(火)、1年生普通科を対象に進路説明会を実施しました。
多様な大学、短大、専門学校から講師の先生方をお招きして、職業理解のための説明会を各分野に分かれて行っていただきました。
これからの進路を考えるうえで、大変勉強になりました。

                                                                                                

 

 


(新居浜工業高校)企業見学(電子機械科)

 11月20日(火曜日) 電子機械科1年生が螳豕楾務店エンジニアリング本部、登尾鉄工蝓↓蠑野鐵工所、ユースエンジニアリング蠅鮓学しました。
 螳豕楾務店エンジニアリング本部では、溶接やプレス機などを見学、登尾鉄工蠅任蓮建築鉄工の加工方法を見学、蠑野鐵工所では、ワイヤ巻取ドラムの加工方法を学び、ユースエンジニアリング蠅任蓮▲掘璽吋鵐浩御やロボットの制御を見学させていただきました。生徒たちは、高度な技術に圧倒されながら見学していました。各会社それぞれの特徴があり、大変有意義な時間を過ごすことができました。また、各企業の皆さんからいろいろとご親切な対応とわかりやすい説明をしていただきました。貴重な時間をありがとうございました。
org_5.jpg

(東予高校)瓦モニュメントの製作

 11月20日(火)、西条西警察署にて、本校建設工学科3年生10名が瓦モニュメントの制作を行いました。日頃の学習で身につけたものづくりの技術を生かすことができました。
 近くをお通りの際には、是非ご覧いただければ幸いです。

瓦モニュメント西署1.jpg 瓦モニュメント西署2.jpg 瓦モニュメント西署3.jpg 瓦モニュメント西署4.jpg


(新居浜西高校)特別講義「農学・生命科学入門」

カテゴリー: - 05niiwhp @ 11時19分23秒

 11月20日(火)に3年生理数医療類型の生物選択生を対象に、講演会を開催しました。東北大学大学院生命科学研究科の渡辺正夫教授を講師に迎え、「農学・生命科学入門‐アブラナ科植物の自家不和合性と学部選択‐」という演題で講義をいただきました。
 自家不和合性について、トマトやリンゴなど身近な植物を例にお話しいただき、生命の不思議さとおもしろさを学ぶことができました。また、進路選択についても分かりやすく聴かせていただきました。渡辺先生、ありがとうございました。
<生徒の感想>
・とても面白くて、家へ帰って調べました。普段考えずに食べていた果物や野菜の背景が少し見えた気がして、農業や生き物のすごさを実感しました。自分の興味を持ったことを探究することはとても格好よくて素敵だなと思いました。
・身近なところに「不思議」が転がっていると思うので、不思議に思うことへの探求心を持つようにしたいです。
・今までの授業で学んできたことが、大学や社会の中でこのように知識として活用することができるということを、身をもって感じることができ嬉しかったです。この感覚を忘れないように、これからも学んでいきたいと思いました。
・自分もハングリー精神をもって、勉強を頑張ろうと思いました。大学入試は通過点に過ぎないけれど、自分の夢を叶えるためにも、まずは志望校に合格できるよう頑張ります。
・今日は自家不和合性から学部選択のことまで、貴重なお話を聞けてすごく良い機会となりました。普段からボーっと生きているのではなく、様々なことに疑問を持って、自分で調べたり人に聞いたりすることは、とても大切なことだと改めて感じました。これから自分の進路実現に向けて、先生のお話を忘れず、気合いと根性で立ち向かっていきたいと思います。

30touhoku1.jpg 30touhoku2.jpg


(大洲高校肱川分校)ふるさと愛媛をきれいにしよう!

カテゴリー: - 32-2ohzhsp @ 10時25分23秒

6限目のひじかわタイムの時間に

「愛リバー清掃活動」を行いました。

これは、河川の環境保持のため

ふるさと愛媛をきれいにし

住みよい快適な生活環境にしよう!

という目的で年2回行われています。

今年は1回目を7月に行う予定でしたが、

水害のため実施できませんでした。

さて!各分担にわかれて、作業開始です!

PB200200_1.jpg<草刈り班!>

PB200202_1.jpg<ごみ拾い班!>

風はふいていましたが、

晴れて作業しやすい天候になりました。

PB200209_1.jpg<こんなに取ったよー!>

最後まで、頑張って作業することができました!

みなさん、お疲れさまでした☆


(今治北高校大三島分校)保育実習を行いました

カテゴリー: - 16-2ohmhp @ 10時22分01秒

 2、3年生の子どもの発達と保育選択生31名が、大三島認定こども園の園児さんと交流させていただきました。3年生は手作りのペープサート、2年生は絵本の読み聞かせを行いました。その後の自由遊びでは、園庭で砂遊びやボール遊び、遊具やおもちゃを使って遊びました。生徒の感想には「子どもたちの喜ぶ姿が見られて良かったです。私たちも元気をもらいました。」「授業で学んだことをいかしながら、子どもと接することができました。」とあり、生徒にとって大変有意義な交流になったと思います。

2.PNG 3.PNG

4.JPG 6.JPG


(土居高校)労働セミナーを実施しました

20日、愛媛県労働者福祉協議会から講師をお招きして、3年生を対象とした労働セミナーを実施しました。

就職、進学を問わず、これからの新生活を迎えるにあたって、働くことが多くなる生徒たちに対して社会人としての一般常識(義務)とワークルールについて最低限知っておきたい知識(権利)について講演をいただきました。

卒業が近づいている生徒たちにとって、社会へ出て行くにあたっての貴重な知恵を授けていただきました。

301120doi10_320.jpg

301120doi11_320.jpg

301120doi12_320.jpg

301120doi13_320.jpg


(土居高校)【紙のまち魅力化プロジェクト】第2回愛媛大学出前講座を実施しました

カテゴリー: - 03doihp @ 07時13分43秒

20日、愛媛大学社会連携推進機構紙産業イノベーションセンターのセンター長内村浩美先生をお招きして、「お札の技術と新たな紙製品開発の可能性」というテーマで、1年生を対象に講演をしていただきました。

紙幣や身近な紙製品を通じて紙の多様性を実感し、紙に付与されている機能について解説をしていただきました。

生徒たちは、体験学習やグループでの話し合いを通して、楽しみながら紙について理解を深めることができました。

301120doi01_320.jpg

301120doi02_320_1.jpg

301120doi03_320.jpg

301120doi04_320.jpg


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

検索はこちらから
最近の投稿タイトル

Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project