メインメニュー
取組のカテゴリー
今月の投稿カレンダー
2018年 6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
月別の投稿

2018年5月2日(水曜日)

(三間高校)創立70周年記念事業「防災フェア」が実施されました

カテゴリー: - 46mimhp @ 13時29分41秒

5月2日(水) 創立70周年記念事業として「防災フェア」が実施されました。午前中は避難訓練や、起震車による地震体験、簡易担架を用いた避難訓練、暗闇で障害物を避けながらの搬送訓練を実施しました。午後からは、グループに分かれて「避難所運営ゲーム」を行いました。命を守り、生き延びるためには、自身の力で判断して皆で協力しなければならないということを学びました。

bousai.PNG

 


(小田高校)FIELD WORK 【春の小田深山散策】

odako 30 field work harunoodamiyamasannsaku 1.png

平成30年5月2日(水)、第1学期に各学年で実施する遠足を利用して、2年生が小田深山でのフィールドワークを実施しました。ガイドは内子町役場の高本 様にしていただきました。

●□△
odako 30 field work harunoodamiyamasannsaku 2.JPG

国有林の散策は、普段よく見る自然の景色とは違っていました。樹齢約400年のブナの木や太平洋へと流れる川の水などからは、壮大な自然のエネルギーを感じることができました。

○■△
odako 30 field work harunoodamiyamasannsaku 3.JPG

ボート体験は、きれいな水と複雑な地形が印象的でした。また、開放感あふれる大自然に、大はしゃぎする生徒たちの声が響いていました。

○□▲
odako 30 field work harunoodamiyamasannsaku 4.JPG

ガイドの高本 様からは「考えるな!感じろ!」といった話がありました。その言葉からは小田深山への深い愛情が感じられ、この素晴らしい自然を後世に残していこうとする熱意が伝わってきました。

今回の活動で、生徒たちはゆっくりと自然に触れることができ身も心もリフレッシュできたようです。また、生徒たちの感想の中には、「小田深山は私たちの自慢の場所」「みんなに小田深山を知ってもらいたい」というものが多くありました。学びやが存在する郷土への愛着を深める良いイベントであったと思います。


(土居高校)「スポーツ立県えひめ」情報発信プロジェクト高校生記者になりました

2日、「スポーツ立県えひめ」情報発信プロジェクトの事業担当者が本校を訪れ、高校生記者となる本校生徒3名を指導してくださいました。

この事業は、昨年開催された「愛顔(えがお)つなぐ愛媛国体・えひめ大会」の成果を活かし、スポーツによる交流促進やスポーツを活用した地域活性化を図るなどの取組を行うもので、本校の高校生記者が、部活動などのスポーツを取材して、発信していきます。

高校生記者となる生徒たちは、パソコン、携帯電話の操作方法や取材方法などを事業担当者から教わり、記者としての自覚が芽生えた様子でした。

楽しい記事を期待しています。

300502doi10_320.jpg

300502doi11_320.jpg

300502doi14_320.jpg

300502doi15_320.jpg


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

検索はこちらから
最近の投稿タイトル

Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project