メインメニュー
取組のカテゴリー
今月の投稿カレンダー
2017年 10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
月別の投稿

2017年8月1日(火曜日)

(今治南高校)地域産業スペシャリスト育成事業

カテゴリー: - 15imashp @ 19時40分11秒

8月1日(水)に日高農場で、農林水産業スペシャリスト育成講座を行いました。
内子町から、(有)伊達花園 代表取締役 伊達 毅さんを講師にお招きして、園芸クリエイト科2年の草花専攻班9名に講演と技術指導をしていただきました。
実技指導では、栽培環境の改善方法や豆葉除去・葉組の仕方について指導していただきました。
29specialist04.jpg 29specialist02.jpg 29specialist03.jpg 

お忙しい中、御指導ありがとうございました。
 


(野村高校)西予市3校合同プロジェクト(野村・宇和・三瓶)合同学習会を開催しました。

カテゴリー: - 42nomhp @ 19時10分03秒

 8月1日(火)朝8時、本校の3年1組と2年1組の全生徒55名が、会場となる宇和高校に出発。大学進学を目指している他校の生徒とともに、受験や大学に関する様々な体験をしました午前は、高松高等予備校から数学科の半田雄一郎先生と英語科の南條幸弘先生をお迎えし、センター試験で高得点を取るための受験数学・英語の指導をしていただきました。また、卒業生によるパネルディスカッションには本校から岡田美季さん(愛媛大学4回生)と面平里彩子さん(松山大学4回生)に参加していただきました。高校生からは「大学生活で最も楽しかったことと最もつらかったことは何か」「夏休みは1日何時間勉強したか」「アルバイトやサークル活動はどうやっているか」など、率直な質問が数多く集まり、現役大学生が丁寧に答えて盛り上がりました。

 午後は、愛媛大学全学部総勢7名の先生方にお越しいただき、大学同様90分間の模擬授業を2コマ実施していただきました。社会共創学部の授業では、紙製品に隠された様々な新しい機能や新素材について、実験や実物観察を交えて、楽しく講義していただきました。閉会式では、3校を代表して水本嵩大くんが、「貴重な体験をすることができました。皆さんおつかれさまでした。」と、しっかり挨拶を述べ、一日のすべての行事が終了しました。

 この行事が来年度も引き続き行われれば、今度は野村高校が幹事校となりますので、参加した生徒の皆さんは後ほど実施されるアンケートにご協力ください。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA          sannkou.jpg

 


(西条高校)第1回「道前塾」

カテゴリー: - 09saihp @ 17時25分53秒

8月1日(火)の午後から道前会館2階会議室で第1回「道前塾」を行いました。「道前塾」とは、各界で活躍している素晴らしい西条高校同窓生の先輩をお迎えし、講演や座談会を通して交流する場です。

第1回「道前塾」では、

大阪大学名誉教授・東京工業大学名誉教授の永井 泰樹 先生

演題「テクネチウム-99 (Tc同位体)がひらく宇宙物理と医学の世界」

東京大学教授の山路 永司 先生

演題「ベトナム稲作農民とともに歩む国際協力学」

でした。

                                

                                


(松山東高校)英国からの手紙4

カテゴリー: - 21matehp @ 15時44分56秒

英国サマースクール班、元気に研修を続けています。

10日間のプログラム仕上げは、entrepreneurshipシンポジウムでの発表です。
大きな会場で、たくさんの専門家や話を聞きにきた人たちの前で、堂々と自分たちのプランを発表しました。
いろいろな経験をさせていただいて、英語は一つのツールであって、
それを使う人やそれを使って話す内容の質こそが大切なのだということを、身をもって感じました。

全てのプログラムを終え、ロンドンを少し観光して、明日には日本へ向けて帰ります。
この10日間で学んだことを、これからの生活にも生かして、ますます英語の勉強を頑張りたいと思います。
そして、ここでできた友情やつながりを、ずっと大切にしていきます。

mate1708_021.jpg mate1708_022.jpg

mate1708_023.jpg mate1708_024.jpg


(松山東高校)英国からの手紙3

カテゴリー: - 21matehp @ 15時44分48秒

英国サマースクール班、元気に研修を続けています。

10日間のプログラムも後半になり、いよいよ今回のメインのテーマである
企業や起業(entrepreneurship)について学び始めました。
経済学や経営学や社会起業学(social enterprise)の講義をたくさん聞き、
ワークショップで自分たちならどんな起業をするかを考えます。

現代社会の問題は何か、それは何が原因か、そのためにどんな解決策が必要か、
利益をあげながら、その問題を解決したり、世の中に貢献するにはどうすればいいか、など、
イギリスの生徒たちと混ざって話し合い、意見をまとめていきます。
知識を増やすだけではなく、違った意見を聞くこと、いろいろな視点でものを考えること、
様々な意見を一つにまとめること、効果的に伝えたり表現をすること、全てが深い学びになっています。

mate1708_011.jpg mate1708_012.jpg

20170728_23.jpg


(松山東高校)ハワイからの手紙3

カテゴリー: - 21matehp @ 15時44分29秒

今日のハワイからの手紙は、前回の予告のとおり、フラの授業の様子を紹介します。

7月26日、フラダンスの授業を受けました。フラダンスはハワイの伝統的な踊りで、美しい動きです。
フラダンスの一つひとつの振り付けには意味があり、一つの物語の上に成り立っています。
私達は、事前にインターナショナルデイの時にハワイの人々と交流を行い、
フラダンスを少しは教わっていました。しかし、本場で学ぶダンスは、さらに楽しく、
みんなとても一生懸命に踊ることができました。
異国の伝統的な文化に触れることができる、素晴らしい体験でした。

mate1708_001.jpg mate1708_002.jpg

mate1708_003.jpg mate1708_004.jpg


(東予高校)幼稚園の固定遊具のペンキ塗りを行いました。

 8月1日(火)、生徒たちがボランティアで西条市立国安幼稚園の遊具のペンキ塗りをしました。登り棒・シーソー・鉄棒・滑り台・ジャングルジムについているさびや土を落とし、カラフルな色でペンキを塗りました。園児の皆さんにとても喜んでもらい、生徒も幸せに満たされ、充実した作業となりました。

    


(川之江高校)川之江先輩塾

カテゴリー: - 01kwehp @ 07時39分11秒

「川之江先輩塾」は、川之江高校の卒業生の中で大学の教職に就いている有志の皆様によって、川之江高校の生徒をはじめ、川之江で学ぶ若い世代を応援しようという目的で、2015年11月に立ち上げられたものです。

8月1日の午前には、「先輩と語る」として、川之江先輩塾の5名の方々が3年生の進学希望者に先輩としてお話をしていただき、質疑応答を行いました。

 20170801_k1.JPG

京都大学、愛媛大学、滋賀医科大学の教員という視点と川高の先輩という立場から、勉強や進路選択に関するアドバイスや高校生活の思い出話をしていただき、また生徒からの質問にもお答えいただきました。

受験勉強に本格的に取り組む3年生にとって、学習意欲を高め、また進路実現について考えるための貴重な時間となりました。

同日の午後には、「川高いきいきオープンスクール」(中学生一日体験入学)の一環として、中学3年生と保護者、び引率の先生方を対象に、「川之江先輩塾」を実施していただきました。

科学(自然科学と人文社会科学)のおもしろさを知る体験を通して、中学生に学術研究の一端を紹介し、学ぶことの楽しさを伝えることを目的とするものです。

5人の先生に6つの講座を開いていただき、本校の3年生が補助員を務めました。

20170801_k3.JPG  20170801_k6.JPG

 

20170801_k7.JPG  


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

検索はこちらから
最近の投稿タイトル

Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project