メインメニュー
取組のカテゴリー
今月の投稿カレンダー
2018年 12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月別の投稿

2018年12月10日(月曜日)

(大洲農業高校) 企業交流会

 12月10日(月)の午後、食品デザイン科2年生が、企業交流会のためにオレンジベイフーズ株式会社と丸三産業株式会社を訪問しました。
 とちらの企業様も、担当者の方からの会社説明の後、工場見学をさせていただきました。また、社員の方との交流会では、「就職したきっかけ」や「休日の過ごし方」まで、高校生の様々な質問に対して、丁寧に答えていただきました。参加した生徒たちも企業の様子を理解するとともに、楽しく有意義な時間を過ごすことができまました。ありがとうございました。

daino20181203.png daino20181202.png
daino20181201.png daino20181204.png


2018年12月4日(火曜日)

(大洲農業高校) 農業研修生県内研修

カテゴリー: - 33ohzahp @ 20時16分46秒

  12月4日(火)の午後から東温市にある四国乳業の工場へ研修に行きました。工場に到着し、乳製品の製造工程の説明を受けたりPRビデオを見たたりした後、工場内の見学を行いました。牛乳のラインは午前中だけ稼働するということで、残念ながら見学することは出来ませんでしたが、ヨーグルト飲料などのラインを見学することが出来ました。アメリカのNASAで考え出された衛生管理システムHACCP(ハセップ)を業界内でトップを切って導入した工場とあって、生徒たちは興味を持って見学することができました。

aaaIMG_3243_R.jpg aaaIMG_3242_R.jpg
aaaIMG_3256_R.jpg aaaIMG_3241_R.jpg


2018年11月27日(火曜日)

(大洲農業高校) JA愛媛たいき女性部フラワーアレンジメント教室

 11月27日(火)に、生産科学科の草花班は、JA愛媛たいき本所にてフラワーアレンジメント教室を開講しました。
女性部50名の皆様に参加していただき、草花専攻生徒と一緒にクリスマスアレンジの作製を行いました。
サツマ杉のリースとバラのアレンジメントを組み合わせた作品となっており、花が枯れてもリースは長持ちします。
女性部の皆様とコミュニケーションを取りながら楽しく進めることができました。
私たちの学習を披露する機会をいただきましたJA愛媛たいきの皆様、ありがとうございました。

dainohana2_1.jpgdainohana3.jpg

dainohana4.jpgdainohana5.jpg


(大洲農業高校) 全国農業高校お米甲子園 金賞

カテゴリー: - 33ohzahp @ 11時22分27秒

 11月27日(火)に岐阜県高山市で第9回全国農業高校お米甲子園が開催され、本校の生徒たちが育てたお米「にこまる」が「金賞」を受賞しました。
 この大会は、全国の高等学校の実習田にて育てたお米の食味を競うコンテストです。全国から応募した多数の高校の中から事前にノミネート15校に選出されていました。1次審査で食味計と穀粒判別器による玄米分析、2次審査で味度計による数値測定が行われ、本校はこの事前審査の段階で第3位でした。午後、審査員の官能検査による最終審査が行われ、「金賞」を受賞することができました(この大会では最高金賞1校、金賞5校が選ばれました)。7月豪雨災害を乗り越えて、生徒たちが丹精込めて作ったお米が高く評価されたことに感謝しています。

dainokome1.jpg dainokome3.jpg

dainokome2.jpg dainokome4.jpg


2018年11月10日(土曜日)

(大洲農業高校) 全国高校生農業アクション大賞認定式

カテゴリー: - 33ohzahp @ 15時50分48秒

 11月10日(土)東京駅大丸百貨店にて第2回全国高校生農業アクション大賞の認定式が行われました。全国から応募のあった78グループの中から選ばれた15グループが参加しました。本校で取り組んでいる伝統的食文化の継承活動「そば文化の復活に向けた取り組みと蕎麦’S(そばーず)の結成」も評価され、認定を受けました。これから3年間、地元の耕作放棄地を利用したそば栽培、廃校を利用した「そばCafe」運営などの活動を続け、3年後に評価を受けることになります。認定式には審査員の尾木ママこと尾木直樹先生も出席されていました。この日は「全国農業高校収穫祭」も同時開催されていました。

daino20181115_1_R.jpg daino20181115_2_R.jpg

daino20181115_3_R_1.jpg

 


2018年11月3日(土曜日)

(大洲農業高校) 大農開放講座 〜季節の和菓子づくり〜

カテゴリー: - 33ohzahp @ 16時56分16秒

 平成30年11月3日(土)に第5回大農開放講座が行われ、季節の和菓子作り(練り切り) を行いました。生徒達は事前に何度も練り切りの試作・練習を重ね、作り方のポイントをアドバイスすることができました。参加者の皆様も楽しみながら素敵なオリジナルの練り切りを作っていただきました。開放講座を通して地域の方々とも交流することができ、生徒・教職員も色々と勉強させていただきました。参加者の皆様、ありがとうございました。

DSCF8369.jpgDSCF8373.jpg

DSCF8400.jpgDSCF8405.jpg


2018年11月1日(木曜日)

(大洲農業高校) 巡回型介護教室

 11月1日(金)5・6限目に、2年生全員で巡回型介護教室に参加しました。南予地区老人福祉施設連絡協議会の方々に来ていただき、介護や福祉の仕事について詳しく教えていただきました。教室では、介護食の試食や高齢者疑似体験をさせていただいたり、最新の福祉機器や用具を実際に使わせていただきました。生徒たちはこの貴重な体験を通して、介護や福祉に対して理解を深め、今後の進路選択の役立てることができました。
daino20181101.png daino20181102.png


daino20181103.png daino20181104_1.png


2018年9月27日(木曜日)

(大洲農業高校) 敬老の日交流会

カテゴリー: - 33ohzahp @ 17時02分31秒

 9月27日(木)に、本年度で7回目になる「敬老の日交流会」を行いました。本校に隣接する介護老人保健施設の利用者11名の皆様と食品デザイン科3年「調理」選択生14名が交流をさせていただきました。この交流会は、家庭科の「生活と福祉」「調理」の授業を通して学んだことを実践できる貴重な時間となっています。メニューは、ちらし寿司・いも炊き・豆腐の紅白田楽・ブドウのプリンで、ほとんどの方が完食していただきました。ここ数日は天候が不安定で曇り空が続いていましたが、本日はそよ風が気持ちのいい秋晴れとなり、生徒たちの思いが通じたものと思います。

P1070923_R_R.JPG P1070905_R_R.JPG
P1070918_R_R.JPG P1070917_R_R.JPG


2018年9月23日(日曜日)

(大洲農業高校)高知県檮原町でちゃんぽんコロッケ実演販売

 9月22日(土)と23日(日)に薩長土肥(鹿児島・山口・高知・佐賀)に愛媛を加えた5県のグルメを集めた食のイベント「ゆすはらグルメまつり」に本校食品デザイン科の生徒が参加しました。愛媛県のブースでは、生徒が考案した揚げたての「ちゃんぽんコロッケ」(竹輪の中にちゃんぽんの味付けをした麺を入れて揚げた商品)を販売しました。今年も、事前に準備しておいた約1000個のコロッケは2日間で完売となりました。今後、学科の特徴を生かしながら、授業や放課後の活動を通して、生徒一人一人が加工品の研究や開発に取り組んでいきます。

IMG_1914.JPG IMG_1920.JPG

IMG_1918.JPG IMG_1922.JPG


2018年9月22日(土曜日)

(大洲農業高校)テレビの全国放送で加工品を紹介

  9月22日(土)に食品デザイン科の生徒たちが、朝日テレビの全国放送『朝だ!生です旅サラダ』の生放送に出演しました。大洲市の郷土料理いもたきの紹介と合わせて、本校の生徒が作ったサトイモのゴマ団子、オウドイモのプディング、サトイモをあんにしたパンなどを全国にPRすることができました。レポーターのラッシャー板前様にもゴマ団子がおいしいを褒めていただき、生徒たちの加工品研究に対する意欲をさらに高めることができました。

daino0923-1.jpg daino0923-3.jpg

daino0923-4.jpg daino0923-2.jpg


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

検索はこちらから
最近の投稿タイトル

Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project