メインメニュー
取組のカテゴリー
今月の投稿カレンダー
2018年 1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
月別の投稿

2017年12月20日(水曜日)

(松山南高校)台湾科学交流研修《武陵高級中学》

カテゴリー: - 22matshp @ 17時23分46秒
 午前中に訪問した、桃園市私立六和高級中学に続いて、午後は国立武陵高級中学を訪問しました。


本校「ガウス加速器」班の英語による研究発表

 


武陵高級中学の生徒は日本語での研究発表です。

 


物理の授業を一緒に受講中

 


最後は友好の記念撮影です。

 

 詳細な研修の様子は、松山南高校のWebサイトで御覧ください。


(松山南高校)台湾科学交流研修〈六和高級中学〉

カテゴリー: - 22matshp @ 15時10分51秒

 松山南高校では、12月18日(月)〜21日(木)の4日間の日程で、2年生理数科、普通科の生徒が台湾科学交流研修を行っています。
 この研修の目的は、英語力の向上、コミュニケーション能力、国際性、協働する能力を定着させること。また、国際的視野を身に付けた、科学技術で世界と地域の持続的な発展に貢献できるグローバルリーダーを育成することです。

 12月20日午前中に訪問した、桃園市私立六和高級中学での研修風景を紹介いたします。

17122006.jpg
バナー交換

 

17122009.jpg
化学の交流授業

 

17122007.jpg
数学の授業に参加

 

17122008.jpg
アクティブラーニング

 

 詳細な研修の様子は、松山南高校のWebサイトで御覧ください。

2017年12月19日(火曜日)

(松山南高校)台湾の高校と姉妹校提携

カテゴリー: - 22matshp @ 14時18分58秒

 松山南高校は、台湾にある高校2校(台北市立建国高級中学、新北市立鶯歌高級工商職業学校)と姉妹校提携を結ぶこととなりました。
 今回の姉妹校提携は、松山南高校本校が実施する台湾科学交流研修及び同砥部分校が実施する台湾工芸研修において、松山南高校が台湾の2校を訪問し交流を続けることにより実現しました。
 今年度、12月18日(月)から21日(木)に実施する研修中に調印をすることとなりました。

 台北市立建国高級中学との調印式は12月19日に建国高級中学において、両校の校長及び生徒が出席する中で実施されました。

20171219taiwan (20).JPG
記念撮影

 

20171219taiwan (26).JPG
姉妹校提携調印式の様子

 

20171219taiwan (23).JPG

 

20171219taiwan (25).JPG
授業交流

20171219taiwan (22).JPG
相互研究発表

T size=4> 新北市立鶯歌高級工商職業学校との調印式は12月20日に同校において、実施予定です。

 研修の様子は、松山南高校、および砥部分校のWebサイトで御覧ください。


(松山南高校)科学道100冊

カテゴリー: - 22matshp @ 09時53分59秒

 理化学研究所から、「科学道100冊」を寄贈していただきました。12月19日に閲覧可能となりました。
 これはSSH校を対象にした、同研究所百周年記念事業としていただいたものです。
「前に進みたいすべての人に贈る勇気と方法の科学道100冊」(科学道100冊委員会パンフより)の中には、文化講演会でお話いただいた、森田真生先生の御著書もあります。
一足早いクリスマスプレゼントに、みんな大喜びです。

20171219scienceroad (1).JPG

20171219scienceroad (3).JPG
20171219scienceroad (2).JPG 20171219scienceroad (4)_1.JPG


(松山南高校)SSH砥部焼班報告

カテゴリー: - 22matshp @ 09時52分37秒

 12月19日(火)オール松山南の事業の一環でデザイン科との共同研究である「砥部焼」班が、黄葉した銀杏の葉っぱを燃やしました。煙が出ないように機械で乾燥させましたが、葉っぱに残るオイル成分の影響で、若干黒い煙が発生しましたが、3時間で段ボール箱10箱分の葉っぱを燃やしました。
 今後は、この燃焼で灰から塩基成分を除去する「水簸」という作業を15回くらい行うことで釉薬に使うことができる灰になります。
 明日は、釉薬作りを教えていただくためにデザイン科を訪ねていきます。明日も頑張ります。

20171219ginkgo (1).JPG  燃焼

20171219ginkgo (4).JPG
砥部焼班と見守る先生方

20171219ginkgo (5).JPG 水簸作業1回目


2017年12月18日(月曜日)

(松山南高校)いずみ保育園訪問

カテゴリー: - 22matshp @ 09時54分52秒

 松山南高校家庭クラブでは12月18日(月)にいずみ保育園を訪問し、交流会を実施しました。ハンドベル演奏に合わせて歌ったり、折り紙や「花いちもんめ」をしたりしました。そして最後に「お盆の上に置いた風船をお盆と同時に落とすと、どうなる?」というミニ実験をしました。さて、皆さん結果は分かりますか? 南高生には簡単ですね、答えは「同時に落ちる」です。子どもたちの「なぜ?」に分かりやすく説明することに苦戦してしまいましたが、ミニ実験は大いに盛り上がりました!

 次回は2月です。

20171218izumi.jpg


2017年10月6日(金曜日)

(松山南高校) 実力アップ特別講習会 最終日

カテゴリー: - 22matshp @ 12時48分34秒

 松山南高校で10月4日(水)〜6日(金)の間行っていた、3年生の「実力アップ特別講習会」もいよいよ最終日を迎えました。
 10月6日(金) 第3日目の様子を紹介します。

 

【文系】<日本史>
10年単位で整理する近現代

タブレットも活用してポイントを解説。

 

【文系】<地理>
これで地形に死角なし!!
 地理
話し合ったり、まとめたり。

 

【理系】≪数学≫
数列対策講座

2項ならできるのに、3項になると正答率がぐっと下がる。
これができないともったいない。

【理系】≪数学≫
ベクトル対策講座


「とにかく図をかく!!」

 

さらに詳細な講座の状況は、松山南高校ウェブサイトからご覧ください。

実力アップ特別講習会 3日目 2時間目

実力アップ特別講習会 3日目 3時間目


2017年10月5日(木曜日)

(松山南高校) 実力アップ特別講習会 2日目

カテゴリー: - 22matshp @ 12時43分29秒

 松山南高校は10月4日(水)〜6日(金)の間、秋季休業です。この機会に3年生は各自の特長をより伸展させるために、「実力アップ特別講習会」に参加しています。

 初日の様子に引き続き、10月5日(木) 第2日目の様子を紹介します。

 

【理系】二次につなげるための和訳演習
センター対策講座もあります。

 

【文系】数学蟻仂檗.札鵐拭嫉邯蛎从
 数学
他にも数供⊃B講座に参加しています。

【理系】≪小論文≫  小論文の型
〜苦手意識をパターン化で克服〜

数学よりも、今、小論文がしたいという人対象

【理系】
数学難関大学対策講座


「これを見逃しがちなんだ!」

 

さらに詳細な講座の状況は、松山南高校ウェブサイトからご覧ください。

実力アップ特別講習会 2日目

実力アップ特別講習会 2日目 3時間目


2017年10月4日(水曜日)

(松山南高校) 実力アップ特別講習会

カテゴリー: - 22matshp @ 12時59分46秒

 松山南高校は10月4日(水)〜6日(金)の間、秋季休業です。この機会に3年生は各自の特長をより伸展させるために、「実力アップ特別講習会」に参加しています。

 

リスニング
1限目は全クラス、リスニング力を高めるための講座でした。

 

<地理>これで地形に死角なし!!
 <地理>これで地形に死角なし!!
電子黒板も活用しています。

理系難関大の国語二次対策講座

少人数の講座も希望に応じて設定しています。

 

<地理>これで気候に死角なし!!

101名のニーズにも対応

 

さらに詳細な講座の状況は、松山南高校ウェブサイトからご覧ください。

3年生 実力アップ特別講習会

実力アップ特別講習会 2時間目

実力アップ特別講習会 3時間目


2017年9月12日(火曜日)

(松山南高校)高校生のための文化講演会

カテゴリー: - 22matshp @ 19時21分25秒

 9月12日(火)2・3限、愛媛新聞社・一ツ橋文芸教育振興会共催による「高校生のための文化講演会」が体育館で開かれ、全校生徒が参加しました。
 今年度は独立研究者の森田真生氏をお招きし、「数学する風景」と題して講演をいただきました。集英社様からは森田先生のご著書の他、100冊の書籍を寄贈していただきました。最後は、図書委員会事務局長がお礼の言葉を述べ、締めました。
 森田真生先生、公益財団法人一ツ橋文芸教育振興会様、集英社様、愛媛新聞社様、ありがとうございました。

20170912bunka (1).jpg ダイナミックなお話しぶり

20170912bunka (3).jpg 生徒もアクティブに答えます

20170912bunka (4).jpg 集英社様からの寄贈本

20170912bunka (5).jpg 森田先生のご著書

 

また、9月11日(月)には中国高校生短期招へい事業が行われ、中国の高校生30名と本校109HRの生徒が交流しました。詳細はリンクをクリックしてご覧ください。


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

検索はこちらから
最近の投稿タイトル

Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project