2019年5月の記事一覧

体育・スポーツ テーピング講習会

5限目の2年健康スポーツコース。


体育館に机を並べて、何のお勉強でしょうか。

河原医療大学校から講師の先生をお招きして、テーピング講習会が行われていました。

「体育」をより深く、学術的な角度からも切り込んでいくのが、「健スポ」の魅力の一つです。

探Q(総合的な学習の時間)活動紹介3 ~地域の伝統的な暮らし・文化・芸能について調べよう~

令和元年5月30日(木)「地域の伝統的な暮らし・文化・芸能について調べよう」講座を紹介します。学びのグループは⑥課題研究です。

この日の探Q活動のテーマは、松山およびその周辺地域で代々伝わる祝福芸能である伊予の民踊(伊予万歳)です。
地域(松前町中川原)の方々が本校で踊りを披露してくださいました。

三味線と太鼓と拍子木が軽快にリズムを刻み、
歌に合わせて、ひらひらと扇が舞い、体がリズミカルに動きます。

踊りを見学した後の座談会では、
地域の伝統や文化の保存・継承、そして、郷土に対する親しみと誇りを持って
地域づくりに取り組んでいる思いを聞くことができました。

最後に、感じたことをまとめます。

地域にある伝統や文化を知り、
よりよくするために必要な課題を考える過程から、
地域に対する自分の考えをもつことができることを目標にしています。

(担当:動画でみる地域講座2年生)

課題研究で現場実習を行いました

5/30(木) 3年生の課題研究で、現場実習に行きました。今日は、ジャガイモの定植をしました。「ホーラー」という道具を使いました。時期をずらして、栽培します。暑さに負けず、元気に成長してほしいです。

「宇和島市高校生まちづくり課(2期生)」発足式への参加

 5月30日(木)、宇和島市役所で行われた「高校生まちづくり課」発足式に、本校生徒7名が2期生として参加しました。宇和島市内6校から集まった計26名の生徒が1年をかけて、若者が帰ってきやすく、暮らしやすい活気のあるまちづくりを、高校生の目線で提案・実現していきます。高校生らしい柔軟な発想で、どのような案が出てくるのかとても楽しみです。

令和元年度人権学習会(人権コンサート)

5月30日午後から人権学習会(人権コンサート)を開催しました。

本年度は大洲高等学校から繁桝義一先生を講師に迎え、「いのちの根っこにある人権」というテーマでご講演いただきました。

先生の豊かなご経験の話に加え、歌を交えながら人権について学習しました。人権というボールの中には「自由」と「尊厳」が入っているのだというフレーズが印象に残っています。

また、本日は、北条北中学校の生徒さん、地域の方々にも参加していただき、総勢700名での学習会でした。

3年次の横山虹さんが、北条高校の「WE LOVE 北条宣言」に曲を付け、コーラス部が歌って披露しました。これからますます北条高校での人権意識が高まることを感じた一日でした。

ご講演いただいた繁桝先生、本当にありがとうございました。

 

防災退避訓練を実施しました

5月30日(木)、火災を想定した防災退避訓練を実施し、生徒たちは迅速に避難することができました。
今回の訓練では、宇和島消防署吉田分署から消防署の方にお越しいただき、消火器の取り扱い方についてご指導いただきました。生徒と教員から選抜された精鋭が、火災に見立てた看板を見事消火しました。
指導講評では、学校で訓練することで、他の場所で災害が起きた場合でも対応できるようになる。そのためにも訓練が必要であると、訓練の大切さを話していただきました。ありがとうございました。

 

サイクリング同好会誕生!

今年度、中島分校が『地域の魅力発信高校生サイクリング推進事業』推進リーダー校に選ばれました。今後、自転車店との連携による自転車技術指導講習や県内のサイクリングイベントの参加、地域の魅力発信マップの作成等、本格的に活動していくことになります。この推進事業を通して、中島の魅力をもっと多くの人に知ってもらいたいと考えています。(画像は全国募集のPR動画撮影時のものです。)

 

第一回ビジネス実習

本日は商業科の3年生が、第一回目のビジネス実習に参加し、みなら産直産市あさつゆマルシェ入口で「東温せっけん」を販売しました。第一回目の販売ということで、生徒たちも緊張しながらの接客となりましたが、多くの方に「東温せっけん」を購入していただきました。本当にありがとうございました。
次回は6月12日(水)の13:50~15:30に、みなら産直産市あさつゆマルシェで「東温せっけん」の販売が行われますので、ぜひ、ご来場ください。


川之江小学校の児童が見学体験学習に来てくれました

29日、川之江小学校から16人の2年生の児童が「生活科 まち探検」で本校に来てくれました。

校長先生に訪問のあいさつ、職員室の探検、授業の見学、最後に武道場で川之江高校に対する質問をうけました。

本校生も休少しの時間でしたが、子どもたちと触れ合い大喜びでした。探検を終えた子どもたちは元気に小学校へ帰っていきました。

また、探検に来てくださいね。

愛南町水産人材育成事業を実施しました

5/29(水)1年生を対象に第1回愛南町水産人材育成事業を実施しました。愛媛大学から講師として松原教授をお迎えし、愛南町の養殖の特色や、これから売り出そうとしているスマについて、興味深い講演を聴くことができました。