ブログ

2021年4月の記事一覧

地域と連携した取組(展示物)をご紹介します

 本校では、全校生徒が、総合的な探究の時間や学校設定科目「未咲輝学」の中で、地域と連携した様々な活動を年間通じて行っています。校内には生徒が活動した作品等が数多く展示されています。

台湾の国立中山大学との交流活動

4月28日に台湾の国立中山大学との交流会を実施しました。

国立中山大学の学生の皆さんからは、台湾の食文化や学生生活、同性婚やコロナ対策などの発表がありました。

本校生徒から学生生活や留学についての質問を行い、リアルタイムでの回答をいただきました。

貴重な海外との交流体験ができました。

中山大学の伊藤先生をはじめ、学生の皆さん、ありがとうございました。

帰国されるALTのお別れ会

令和3年4月28日(水)8時30分、英国に帰国されるALTのシェリー先生のお別れ会を、すべて英語でオンラインにより実施しました。シェリー先生のお別れスピーチの後、生徒会長がお礼の言葉を述べました。

一人一台端末配布

文部科学省のGIGAスクール構想に向けて、1人1台の端末が配布されました。生徒それぞれが担当教員の指示で自分の端末にログインして設定を行いました。生徒たちは、新しい端末を手に取り、期待の目で、今後の活動を楽しみにしているようでした。授業や自宅での学習で活用します。

合同総会の開催

4月27日(火)に、生徒会・農業クラブ・家庭クラブそれぞれの総会をリモートで開催しました。コロナ禍の中ですが、様々な行事を企画・運営し、学校生活を盛り上げていきます。

 

 

「一人一台端末の活用」学校設定科目「データサイエンスⅡ」

4月27日(火)、2年生普通科 学校設定科目「データサイエンスⅡ」の授業が本格的に始まりました。本年度から、普通科の課題研究では、各学年1組から8組までの8クラスを同時開講し、各教室の学習系WiFiに接続した約320台の一人一台端末を用いて課題研究の実施、論文作成、ポスター作成、プレゼンテーション作成を行うことにしています。今日は、政府のビッグデータを活用できる統計サイトe-Stat(日本の統計が閲覧できる政府統計ポータルサイト)の活用の仕方、Excelデータのダウンロードの仕方を、福澤教諭が講師となり、オンラインで説明し、生徒は自分の端末でe-Statの使い方を学んでいました。一人一台端末を活用し、これらのビッグデータをもとに、地域や国の課題を解決する施策に関するデータサイエンスの課題研究を行っていきます。

家庭科いろいろ(宇和高校三瓶分校)

4月27日(火)は家庭科の授業が3科目ありました!1年生「家庭総合」では、みのり園へプレゼントする飾りを仕上げました。顔写真に兜をかぶせた自己紹介を兼ねた飾りです。

 

 2年生「家庭総合」では、保育分野の学習が始まったので、妊婦体験~新生児の世話を実践!6人全員で相談し、考えた赤ちゃんの名前は、「風雅(ふうが)くん」です。これから、この風雅くんを大事に育てていきます。(安心してください!人形ですよ~。)

3年生「フードデザイン」では、調理実習ができないことを嘆くより、できることを見つけてどんどん実践しよう!と…校庭の八重桜の葉を塩漬けにし、保存することにしました。

 みんなで笑い合って食べられる日が早く来るといいなと思います。

 

機械技術部 活動中

愛媛の県立学校で唯一、普通科と工業科を併設している吉田高校には、機械技術部があります。

1年生部員が、やすり仕上げの練習をしています。やすり仕上げは手仕上げ作業の基本で、恒例のスコヤの製作に取り組んでいます

東京大学 金曜特別講座「カーストとは何か インドの歴史人類学から再考する」

4月23日(金)17時30分から、『高校生と大学生のための金曜特別講座』をオンラインで実施しました。東京大学教授の田辺明生先生から、インドで平等性と多様性がいかにして可能なのか、インド世界の魅力とは何か、興味深い話をお聴きすることができました。