大学連携講座(広島大学)を実施しました

12月2日(月)、機械造船科1年生の生徒が、普段の学校の授業では受けることのできない大学教授による講義を受け、最新の技術や高度な技術への理解を深めることを目的に、大学連携講座に取り組みました。
「今日の造船業とその技術」と題して、広島大学名誉教授 小瀬先生に御講演をいただき、生徒は、世界における日本の造船業・操船シミュレータ・総合工学と一般工学の違い等について学ぶことができました。