Odako Community Design Contest Plus One

令和元年10月1日(火)、3年生が取り組む地域デザインのプランニングについて校内で開催するコンテスト「Odako Community Design Contest Plus One」を実施しました。

今回の審査員は、内子町小田自治センター館長 様、本校事務課長、第3学年主任に務めていただきました。

6つの班それぞれの発表に工夫が見られ、プレゼンテーション能力を高める良い機会にもなりました。

また、審査員の先生方より、鋭い質問や、貴重なアドバイスを数多く受け、ビジネスをする上で必要な視点や、おカネに関する感覚など、新たな気づきや学びが多くありました。