消費者教育の出前授業が行われました。

11月21日(木)、2年生33名を対象に「消費者教育」の出前授業が行われました。愛媛県消費生活センターから3名の講師の先生方が来校され「消費者が主役の社会-自立した消費者になろう-」という主題で、一人の消費者として、トラブル等に巻き込まれないためにどのように行動すべきか、消費者市民社会の一員として、どう行動すればよいのか、等についてのお話しをいただきました。生徒たちの真剣な姿をご覧ください!