愛媛県原子力防災避難訓練

愛媛県下で行われる原子力防災訓練に合わせて、本日の1時間目に本校でも防災避難訓練を実施しました。スムーズに体育館への屋内退避が完了したのち、校長先生より訓練の趣旨説明がありました。その後、広域避難計画普及啓発用のDVDを視聴し、避難についての知識を高めました。グラウンドでは自衛隊のヘリコプターが着陸し、地元の要配慮者(役)を乗せて、素早く飛び立ってい行きました。昨年は身近に西日本豪雨災害があり、今年は台風19号豪雨災害等がありました。備えあれば憂いなしです。万が一のときに落ち着いて行動し、必要に応じて支援行動のできるみさこう生を目指します。