県民総合文化祭の総合フェスティバル2019で伯方分校郷土芸能部が太鼓演奏を披露しました。

 11月9日(土)に松山市民会館で開催された、「令和元年度 愛媛県 県民総合文化祭 総合フェスティバル2019」において、伯方分校郷土芸能部が「瀬戸内海の島々で島民の危機を救ったという天狗伝説を題材」とした「天狗太鼓」を披露しました。

 満員の観客の皆様に声援と共にお褒めの言葉を頂きました。ちなみに伯方分校の郷土芸能部は、昨年度の全国高校総合文化祭(2018信州総文祭)に出場した実力です。

 写真は、本番前のリハーサルの様子です。