第19回高校生ものづくりコンテスト全国大会(旋盤作業部門)優勝

 11月16日(土)、17日(日)の2日間、大阪府摂津市のポリテクセンター関西において「第19回高校生ものづくりコンテスト全国大会(旋盤作業部門)」が行われました。大会では、全国の各ブロックを勝ち抜いた代表選手10名が旋盤加工の技術・技能を競い合いました。

 四国ブロック代表の本校機械科2年 丹下くんは、日頃の練習で培った技術・技能を発揮し、見事優勝を果たすことができました。丹下くんのひたむきな努力、向上心、競技おける集中力・精神力が今回の結果につながりました。今後、更なる技術・技能の向上を目指してほしいと思います。