金融経済教育セミナー【家計管理】

小田高校は、2018・2019年度の2年間、愛媛県金融広報委員会から「金融教育研究校」の委嘱を受け、「地域社会を担うグローカル人材の育成を目指した金融教育−産官学民との連携を生かした取組を通して−」をテーマに研究活動を実施しています。

令和元年9月30日(月)、「家計管理(短期的な経済計画)」をテーマに、某大手金融機関より講師をお招きして授業をしていただきました。

家計予算表の作成や、ローン・クレジットの仕組みやメリット・デメリット、給与明細表の見方等についてお話をいただき、家計管理の必要性を教えていただきました。

今後も外部機関と協力し、生徒たちにお金に関する正しい知識を習得させ、適切な判断力を身に付けさせていきたいと思います。