老人介護センター「まほろば」におけるボランティア演奏

 冬休みに入って、小松高校日本音楽部が福祉施設等でボランティア演奏を行っています。

 西条市の老人介護センター「まほろば」で今年2回目のボランティア演奏を行いました。

 演奏も、進歩が感じられるものでした。

 演目は、「花嫁人形」「荒城の月」「華紋」「ふるさと」「3つのタンゴ」そして、最後にもう一度、「ふるさと」を演奏して終わりました。

 夏に「ふるさと」を聞いて涙を流していらしたご老人が、今回は最初から涙を流しながら、聞いてくださったのが、日本音楽部の生徒には印象に残ったようでした。

 演奏を聴いて、心を動かしてくださる方がいることに感謝してもしきれません。

まほろば1まほろば2

まほろば3まほろば4