地域ビジネス科2年生『園児向け防災教室』その2

 12月19日(木)、地域ビジネス科2年生の地域防災班14名が和泉保育園を訪問し、「園児向け防災教室」を開催しました。園児の皆さんには、手作りの防災カードを用いた「神経衰弱」によって災害発生時に必要なことを勉強してもらいました。園児の皆さんは「机の下に隠れる」「煙を吸い込まないように口をおさえて逃げる」など、引いたカードに描かれた内容を実際にやってみたり、生徒に質問をしたりと、積極的に活動してくれました。防災教室終了後は、園児の皆さんと交流する時間を設けていただき、全員で「じゃんけん列車」をして楽しみました。帰校後は防災教室の振り返りを行い、反省点や改善案を出し合いました。地域の皆さんと一緒に活動することで、コミュニケーション力や企画力、実行力などに少しずつ自信が持てるようになってきました。今後も、地域社会の一員として私たちにできる地域貢献活動を積極的に行っていきたいと思います。