労働・消費者セミナーを開催しました

12日、3年生を対象に労働・消費者セミナーを開催しました。

このセミナーは四国中央地区労働福祉協議会、四国労働金庫三島支店から講師をお招きして実施しました。

労働セミナーでは、社会人としてのマナー・言動・仕事の進め方、コミュニケーションの重要性、労働契約の内容の把握、就業規則や労働時間・休憩時間、年次有給休暇、賃金、社会保険制度、アルバイトに関するトラブルの事例と対応法等について、配布していただいたハンドブックに沿って分かりやすく説明していただきました。

消費者セミナーでは、悪質商法の具体例、契約、クーリングオフ制度とその方法、悪質商法に騙されないための心構え、万一騙された場合の対処法、消費者金融の危険性、困ったときの相談の必要性と窓口等について、分かりやすく説明していただきました。

あと少しで卒業する生徒たちにとって、身近な問題として受けとめていた様子でした。