国際ソロプチミストいしづち第3回わくわくキッズクッキング教室

 10月26日(土)、国際ソロプチミストいしづち第3回わくわくキッズクッキング教室のボランティアにソロプチミスト所属のSクラブの小松高校生3名が参加しました。食育と異世代交流を目的の料理教室で、富士保育園の年長さんが参加していました。パン作りは講師の北須賀先生が教えてくださいました。

 卵の殻をむいたり、パンの形を整えたり、いろいろな工程を一緒に行いました。

 パンが焼けるまでの間は、ハロウィンのシールを自分のプリンのカップに貼って飾り付けたり、お話したりと楽しい時間を過ごすことができました。完成したパンやスープ、さつまいものプリンを一緒に食べました。焼きあがったパンは本当においしかったです。

 初めは緊張してあまり話せなかった子どもたちも、最後はたくさんお話してくれるようになりました。子供たちにとっても高校生にとってもとても貴重な経験になりました。

s1s2

s3s4