中高連携授業のお知らせをします

1月14日(月)に、新宮小・中学校の学生16名と教職員8名をお迎えして中高連携の授業を行います。そのため先日、その授業の内容について、本校教頭、教諭2名、商業科3年生代表者2名、新宮小・中学校長、四国中央市教育委員会で打ち合わせを行いました。

 授業では、日程及び授業の流れをフローチャートにして本校生徒が説明し、商業科で行っているタイピングや電卓を利用した四則計算やビジネス計算を体験して頂き、表計算ソフトを利用してグラフするという内容で授業を行うことになりました。

 中高連携の授業は昨年度から行っています。本校では、商業科2年生、3年生で授業を行います。生徒たちは来月の授業に向けて、一生懸命準備を行っています。