復興マルシェ

2月14日~16日まで東京都有楽町で開催された南予農業遺産復興マルシェに参加しました。

販売日は、15日と16日の2日間です。本校からは、2年次生徒が参加しました。酸が抜けているか心配がありましたが、不知火を1個100円~150円で販売し、完売することができました。

その理由は、地下4階の倉庫で4日間熟成され、糖度がおもいのほか高くなっていたからです。たくさんのお客様に囲まれ、販売が大変でしたが、何とか2日間のりきることができました。

中には、1日目、2日目と2回来ていたお客様も数名おられ、「昨日おいしかったから今日も買いに来た」とうれしいコメントをいただきました。

また、南予農業遺産認定や愛媛の柑橘について多くの方々にアピールできたので良かったです。ご来場いただいた方々ありがとうございました。