保育ふれあい交流学習

 10月25日に岩松保育園において、保育ふれあい交流学習を実施し、1年生が参加しました。生徒達は「うさぎ班」「はりねずみ班」「ぱんだ班」の3班に分かれ、紙芝居、劇、ダンス、クイズを園児に披露しました。

 生徒達にとっては、特に、散歩や園庭での砂遊び、そして準備していた出し物を見てくれた園児のみなさんの笑顔が印象的であったようです。また、今回の学習で得た貴重な体験をこれからの学校生活や将来に活かせるようにしたいと考えています。

 この度、貴重な体験の場を御提供いただきました、岩松保育園小笠原園長先生をはじめとします、職員の皆様に深くお礼申し上げます。