食品デザイン科3年生が敬老の日交流会を実施

9月26日(木) 少し遅い敬老の日交流会を実施しました。メニューは「いも炊き結び、鮎の塩焼き結び、すまし汁、切り干し大根とほうれん草の白和え、ブドウのプリン」です。食物班は現在、大洲の食材を使って大洲をPRできるようなおむすびを作るという研究を進めており、本日はその一端をご披露させていただきました。会食は笑いあり、歌ありの楽しいものとなりました。「どれも味付けがよくておいしい。」という何よりもうれしい言葉をいただき、普段はできない経験をすることができました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。