第3回親子ふれあい開放講座

11月23日(土)、第3回親子ふれあい開放講座を行いました。 今回は、家庭でも簡単にできる蒸しパンを6種類を作りました。

材料は小麦粉、砂糖、サラダ油、膨張剤といった、簡単に揃うものを使うため、ぜひ、家庭でも試してほしい一品です。

ベースとなる生地を作り上げた後、よもぎ、黒糖、ココアの3種類を入れ、いざ、セイロへ。蒸しあがり、蓋を開けた瞬間、きれいに割れている形を見て受講生の方からの「ワ―」という歓声はたまらなくうれしいものです。

講師役を務めてくれた商品開発班2年の5名の生徒も慣れてきたようで、頼もしく思えるようになりました。何事も経験ですね。

次回(12月15日(日))には、おはぎと白玉団子を作る予定です。