野城フレンドリースクール

 令和元年11月13日(水)、野村高校にて野城FS(フレンドリースクール)が行われました。昨年度から始めたもので、今年が2回目となります。中学校と高校との連携学習(交流学習)です。

 参加生徒は地元の野村中学校と城川中学校の2年生生徒が計73名参加してくれました。また、本校生徒の1年生70名も参加し、交流を深めました。

 内容は3部構成です。1部は本校生徒による学校紹介です。特に、授業の様子や学校行事、大会参加、発表会参加等の取組についての説明、そして、代表生徒によるDVDを使った部活動紹介を上映しました。

 2部は、交流グループ活動です。本校の1年生と両中学校2年生とのグループワークを行いました。普通科は、地歴・理科・商業の3グループに分かれ、学習活動を行いました。畜産科は、動物ふれあい体験を行いました。

 

 3部は交流部活動です。中学生が希望する部活にそれぞれ分かれて、高校生と一緒に活動し、本当にいい汗を流しました。

 盛りだくさんな内容でしたが、地元中学生と高校生との交流を深めることができ、本当に楽しい時間を過ごすことができました。