ブログ

ファッション甲子園2021最終審査会(青森)全国3位入賞

第20回全国高等学校ファッションデザイン選手権大会(通称:ファッション甲子園)の最終審査会が8月22日(日)に青森県弘前市で行われ、Zoomで参加してYouTubeライブ配信で開催されました。
今年の大会は、全国2,248チームの応募の中から予選を通過した34チームが参加し、本校繊維科3年生の武田さん、藤岡さん、小西さんの作品が全国3位に入賞しました。
本校は、クラフトテープを立体的に編んだ幾何学模様のパーツを使ったロングコートとショートパンツで審査に臨みました。審査では、「素材、コンセプト、丁寧な手仕事」が高く評価され、本校で初の3位入賞を果たしました。チーム代表の武田さんは「皆の協力で作品ができました。全国3位に選ばれて、とても嬉しいです。」と大会を振り返っていました。