ブログ

人権・同和教育講演会を実施しました。

11/11(木)被害者支援センターえひめの西川和子さんを講師としてお招きし、「かけがえのない命への想い」と題してお話しいただきました。犯罪や事故によって家族を亡くすという、ご自身のつらい経験を語っていただきました。遺された者としての思いだけではなく、加害者やその家族にまで思いを馳せ、私たちに涙ながらに語る先生の姿から、改めて、「命の重み」を感じ取りました。生徒達もメモをとりながら真剣に話を聞きました。