ブログ

「糸まち」に行ってきました!【環境化学科】

環境化学科2年生は、11月25日(木)朝から、西条市にある㈱糸プロジェクトが経営する「糸まちマルシェ」を見学させていただきました。本校は親会社の㈱アドバンテックと関係が深く、半導体や液晶業界で多くの先輩方が活躍しています。

「糸まち」の始まりは、街のにぎわいを取り戻し、次世代を育める街を、糸を紡ぐように成長させたいというもので、そのハード面における電力は、㈱アドバンテックの強みである太陽光発電を中心とした再生可能エネルギーでまかなうとともに、エネルギー負荷を抑制し、風土に調和した建築物の建設を進めています。

今回は、地下水の熱交換器、ガス発電機そして再生可能エネルギーを蓄電するNAS電池を見せていただきました。

生徒の皆さんは「ふるさとの課題解決策」のヒントを得るために企画された今回の企業見学で、解決策の糸口は見つかったでしょうか。