ブログ

コロナ禍の総合的な探究の時間

 2学期に入り、三崎高校の総合的な探究の時間は2年生中心の活動に移行しました。コロナ禍で様々な制限があり、学校外に出たり、外部の方々と直接交流することが難しい状況が続いていますが、ICTを活用し多くの方とつながることはできます。

 愛媛大学ダンス部との合同ダンスプロジェクトはオンラインでの顔合わせとダンス練習を行いました。完成したダンスは、例年通り本校文化祭で披露する予定です。

 また、本校のコンソーシアムメンバーにもなっていただいている、専修大学の大崎先生やゼミの学生さんにもオンラインで活動の様子を見ていただき、交流を行いました。

 できないことを嘆くのではなく、何ができるか考えて前向きに探究活動に取り組みます。