ブログ

【吉田高校】人権委員会・家庭クラブからの報告

吉田高校では、12月17日(金)の全校集会で地域共生プロジェクトについての報告を行いました。まず初めに、人権委員会から「1年生工業科の生徒がプランターを製作し、普通科の生徒がそのプランターに花の苗を移植してメッセージカードを添え、町内の高齢者施設に配達する様子や、人権委員がシトラスリボン・ツリーを作成する様子」についての発表が行われました。

引き続いて、家庭クラブが「校内で栽培した綿花から綿を取り、綿打ち、綿繰りを経て糸に紡ぎ、織物に仕上げてタペストリーを製作する様子」について発表しました。このシトラスリボン・ツリーとタペストリーは終業式の日に町内の高齢者施設に持って行く予定です。