ブログ

【三崎高校】EGFキャンパスアワード2021-2022

12月18日(土)に愛媛県最大級の学生ビジネスプランコンテストである「EGFキャンパスアワード」の決勝プレゼン大会に三崎高校から1年生ペアと2年生ペアが出場しました。

1年生ペアが愛媛県2位にあたる「優秀賞」を、2年生ペアが3位にあたる「三浦工業賞」を獲得しました。

1位の愛媛大学生に次いでの2位、3位という好結果は、佐田岬半島に雇用を生み出し、経済を回すことで地域を活性化しようと本気で考え取り組んだ生徒たちの思いが結実したものです。

前年度に好結果を残した先輩の「探究して起業する」という種が後輩に引き継がれ、大きな花を咲かそうとしていると感じます。