四国中央市フラワーバンク事業に取り組んでいます

フラワーバンクは、四国中央市の事業で、市から花の種を借り、その種で花を育て、花を楽しんだ後、花の種を収穫して善意の種(利息)を加えて返却する事業です。

本年度、本校は「心の教育推進校」として研究に取り組んでいます。フラワーバンク事業を活用して花を育てることで豊かな人間性を育む取組の一つとしています。

毎日、家庭クラブ役員が世話をして、はじめて花を咲かせました。