愛媛大学の「社会共創コンテスト2020」でグランプリをいただきました。

 高校生から地域課題解決に向けた発見や研究を募る愛媛大学の「社会共創コンテスト2020」地域課題部門で「グランプリ」をいただきました。本校の研究内容は、「パパイヤを栽培し、高齢化に伴う耕作放棄地増加などの課題解決に挑んだ」ものでした。

 全体の表彰式が中止となったため、校内での授賞式となりましたが、豪華な賞状を受け取り、生徒たちも実感がわいたようです。

 「私たちの取組が評価されて嬉しいです。これからも課題解決と普及活動に努めます。」と意気込みを語っていました。