オンラインで発表会を行いました!

7月27日(月)、7限目の良知(総合的な探求の時間)の時間に、オンライン会議システムZoomを利用して、1,2年生の普通科がオンライン発表会を行いました。2年生は昨年度、大洲市内のフィールドワーク等を通じて、大洲市の観光町づくりの課題を探究しました。班ごとにレポートにまとめクラス内で発表し、クラス代表が体育館で発表する予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大による臨時休業により、全体発表を行うことができませんでした。今年度、1年生も2学期に同じテーマで探求活動を行うことから、未実施の発表会を合同で行うことにしました。体育館で行うこともできましたが、「リモートで実施してみては」との声が上がり、オンラインでの発表会となりました 初めての試みで、音声の不具合等トラブルもありましたが、withコロナの新しい体験を積むことができました。2年生は短い準備期間でしたが、しっかりと取り組み、発表態度も立派でした。