福祉サービス系列出前授業 ~伊方中学校とZoomを利用したオンライン授業~

7月10日(金)に、web会議ツールZoomを利用したオンライン授業において、伊方町立伊方中学校3年生に川之石高校2年次福祉サービス系列選択生が「福祉学習」の出前授業を行いました。車いすの介助方法についての実演を行い、注意点を伝えました。「パプリカ」の手話コーラスを伝え、高校生と中学生が一緒に手話コーラスに挑戦しました。また、中学生から障がいある方への介助についての質問や回答、感想等をチャットで伝え合うことも行いました。本日までに3回、Zoomでつながり、機器の操作も少しずつうまくなってきました。本校の教員が毎回、伊方中学校に技術指導に出向き、接続もスムーズに行えるようになりました。離れた場所の人たちと、対面で時間を共有できる学習方法については、これからの社会において必要とされる技術であることから、今後も研鑽をつんでいきたいと思います。