紙のまちづくりコースの2年生が工場見学に行きました

8月3日(月)、紙のまちづくりコースの2年生が工場見学に行きました。今回お世話になったのは、三木特種製紙株式会社と協和紙工株式会社です。9時過ぎに土居高校を出発し、まず三木特種製紙株式会社に見学に行きました。会社の説明と、工場内でいろいろな種類の紙が作られている工程を見せていただきました。工場内にはいろいろな機械があり、圧巻でした。工場では様々な機能を持った紙製品を生産しており、いろいろな機能を持った繊維をブレンドしてできた製品はどれも精巧で素晴らしい商品でした。

愛媛県紙パルプ工業会で昼食をとり、次は、協和紙工株式会社に伺いました。こちらでも会社の説明と工場内見学をさせてもらいました。こちらでは主にノートや落書き帳などの冊子を製造しているところを見させていただきました。多種多様な製品が形になっていく様子を間近で見ることができました。

生徒たちは今日の工場見学を通して何を感じ、何を学んだのか、発表会があるので楽しみにしたいと思います。