俳句部 サイクリング吟行会(8/8)

8月8日(土)、先日学校に配備されたクロスバイクを利用して、俳句部の5名が俳句を詠む「吟行会」に出かけました。 コースは「今治駅(サイクリングターミナル)→河野美術館→今治城→今治港→市役所(丹下健三の建築物)→南光坊(四国遍路第五十五番札所)」の今治市街地区。各スポットで1句ずつひねりながら、天守閣や海沿いでは秋の訪れを感じさせる涼やかな風にも吹かれ、ゆったりとした初心者コースを楽しみました。部員たちはこのような俳句を詠みました。

 

  今治駅  新しき木の匂ひして秋に入る   

       立秋や英字点字の板マップ    

河野美術館  美人画は「し」の顔をして秋の音 

       北斎の手記の規律や秋に入る   

  今治城  一段を踏みしめ天守閣の秋    

       立秋の海押し広ぐ櫓かな     

  今治港  海おだやか秋のはじめの堤に立ち 

       どの人もくつろいでをり秋の海  

  市役所  コスモスや戸籍かえたる日も昔  

       秋立つや横断幕は昼の陽へ    

  南光坊  本堂を名もなき猫や秋の昼    

       薄紅葉砂利踏んでゆく弘法大師