ブログ

令和3年度 魅力化の取組

農業科の生徒が株式会社かじ坊を訪問しました。

  10月18日(月)農業科1年生が、先進地研修として、八幡浜市のみかん農家である株式会社かじ坊を訪問し、みかん栽培、経営方法、グローバルGAP認証などについて教えていただきました。

  みかんの単価が上がり、後継者が増えていることなど、農業の楽しさ、おもしろさを笑顔で話されていたのが印象に残りました。

WiDS HIROSHIMA アイデアソン2021 ファイナリストに本校2チーム選抜

広島県、広島大学、関係企業等の産官学の連携によって実施される「WiDS HIROSHIMA アイデアソン2021」において、本校の2チームがファイナリストに選抜されました。WiDSとは、「Women in Data Science」の略称で、米国スタンフォード大学 ICME(Institute for Computational & Mathematical Engineering)を中心とした「性別に関係なくデータサイエンス分野で活躍する人材を育成する」ことを目的とした活動です。
10月17日(日)に、WiDS HIROSHIMA アイデアソン2021「事前アドバイス」がオンラインで行われ、本選に出場する本校生徒9人が参加しました。発表資料やプレゼンテーションを見ていただき、WiDS HIROSHIMAアンバサダー(株式会社Rejoui 代表取締役)菅 由紀子さんからアドバイスをいただきました。菅さんよりデータの見せ方、アイデアや発表スライドについてアドバイスをいただきました。10月23日(土)に行われる本選に向けて、いただいたアドバイスをもとに、さらにプレゼンテーションをより良いものに仕上げていきたいと思います。

丹高オープンスクール開催!

10月16日(土)
丹高オープンスクールに、たくさんの中学生が参加してくれました!
みんな楽しそうに授業に取り組んでいました。
中学生のみなさん、ぜひ丹原高校へ来てください!

愛媛プロレス「地域活性の本質をみんなに伝えたい」

10月14日(木)の1年生G明教「高校生が考える地域活性化の方法」の講座に、愛媛プロレスのキューティエリー・ザ・エヒメ様と石鎚山太郎様がお越しくださりました。

講演とワークショップを通して地域活性化のための方法を考えました。生徒たちは、愛媛プロレスの理念「地域を元気にする」ための様々な取組や、そのための戦略を学びました。

また、ご当地レスラーを考える活動では、リングネームや特技を考えながら、愛媛の地形、特産品などの地域の魅力を見直すことができました。

愛媛プロレス1愛媛プロレス2

愛媛プロレス3愛媛プロレス4

サイクリング推進事業座学講習会

10月15日(金)、本校会議室にてサイクリング推進事業座学講習会を行いました。株式会社コイデル/TEAM GIANTの西山靖晃様より、道路交通法、ヘルメットの正しい装着方法、ハンドサイン等について、プレゼンテーションや実技指導を通して教えていただき、サイクリストに必要な知識・技術を学ぶことができました。次回は実技講習会を実施します。

令和3年度松山南高校SSH中間発表会

 令和3年10月14日(木)、令和3年度松山南高校SSH中間発表会が開催されました。2年生理数科生徒11班と、2年生普通科生徒からデータサイエンス2班、合計13チームが中間発表を行いました。本校SSH運営指導委員の先生方から、指導助言をいただき、自分たちの課題や今後の研究の方向性が明確になったと思います。御指導、誠にありがとうございました。

秋だ!合鴨米だ!収穫だ!

合鴨たちと育ててきた、自慢のヒノヒカリをいよいよ収穫です!
自分たちの手で育てたものを、自分たちの手で収穫するとなると、なんだかやる気が出てきます。収穫したものの一部は稲木干しに。稲作の奥深さを体験です。3年生は手刈りに加え、コンバインでの刈り取りに挑戦。生物工学科の一大仕事が無事終了しました。