カテゴリ:学力向上

あいテレビの取材を受けました

 令和元年6月11日(月)、本校のICT機器を活用した授業が、あいテレビの取材を受けました。
 授業のテーマは、「SDGsの視点で考える愛媛の課題とこれから」です。

 タブレット端末を活用し、グループ内で互いにプレゼンを行いました。

 放送予定は、6月25日(火) 18:54からです。

中高連携授業を行いました

 6月11日(火)、本校商業科8名(商業類型4名、商業デザイン類型4名)が新宮小・中学校を訪問し、中学生の皆さんとの連携授業が実施されました。

 午前中は近藤洋正先生、清水先生にPREP法やスライドを用いたプレゼン作りを教えていただき、「新宮の紹介」のプレゼンを作成しました。午後からは8グループ(中学生2名、高校生1名)に分かれて、作成したプレゼンの発表を行いました。

  一緒に給食を食べたり、昼休みはドッヂボールを行うなど、中学生の皆さんと楽しく交流することができました。

  中学生の皆さんと一緒に貴重な経験をすることができました。今回学んだことを今後の活動の中でいかしていきたいと思います。

【総合的な学習の時間】探Q 活動紹介1 ~共生社会を作るために~

「共生社会を作るために」(学びのグループ:⑥課題探究)です。

↓活動の様子

一人一人が自分らしく暮らしていける社会は
どのようにして作っていくことができるか考えています。
具体的には、まず高齢者や外国人などが今生きづらい社会になっていないか
新聞や書籍から調査して、
そこから、どうすれば課題を解決し、
共生社会を実現できるか具体的に提案していきます。

↓資料を読んで知識を深めます。

↓新聞記事も活用しています。(NIE)

【テーマ例】
○ 子どもの虐待   ○ 動物愛護     ○ 障がい者スポーツ
○ 子どもとLGBT ○ 病気後の社会復帰   など

それぞれのグループが半年を掛けて、
テーマに沿った現地調査や取材を行い、レポートをまとめる予定です。


(担当:動画で見る地域講座2年生)

伊予高校の探Q活動(総合的な学習の時間)

伊予高校の総合的な学習(探究)の時間は、
今年度から“探Q”として生まれ変わりました。

この“探Q”には、3つのQが込められています。

○ Question(疑問)
○ Quality(質)
○ Qualification(資格・能力)


そして、これらのQを“究める”ために、
1人1人が地域学習や芸術活動、資格取得といったテーマを設定し、
毎週2時間(火曜日の⑤⑥時間目)探Q活動を始めました。


そのテーマは主に6つの「学びのグループ」に分かれています。

①人文社会 ②総合科学 ③生活健康
④芸術創造 ⑤能力開発 ⑥課題探究(地域イノベーションコース)


2019年度前期は、2・3年生が31のテーマに分かれ活動をしています。
その様子をお伝えしていきます。 

(執筆担当:動画でみる地域講座)

英語ディベートセミナーがありました

9日(日)本校道前会館2階会議室で「英語ディベートセミナー」がありました。このセミナーは、英語を身に付けたいと思う東予地区の生徒を対象にコミュニケーションの場をもち仲間づくりをするものです。「練習会」ではディベートの練習をしました。

 

 

 

 

インターンシップ実習を行っています

6日(木)と7日(金)の2日間、商業科3年生はインターシップ実習を行っています。地域の各事業所(18事業所)で就業体験をすることで、ビジネスマナーや商業に関する基本的な知識を学ぶます。

 

 

 

探Q (総合的な学習の時間)活動紹介4 ~応用言語学ゼミ講座~

令和元年6月6日(木)、『応用言語学ゼミ~もし君が翻訳家なら~』(学びのグループ:①人文社会グループ)の講座紹介をします。この講座は、普段の授業では習えないような英語の意味・表現を調べて学習します。
タイトル文字のとおり、英語に2時間どっぷり浸かります。

まずは、スライドを使って先生が解説

みんな熱心に取り組んでいます。


そして、グループ学習でわからない点を解決していきます。

毎週活動することで、少しずつレベルアップ!
将来の進路に繋げていきます。

英語をとことん探Q(探究)する講座の紹介でした!

(執筆者:動画でみる地域講座2年生)

6年生対象学校別説明会

6月6日(木)、6年生対象の学校別の説明会を行いました。
各自が希望する大学、短期大学、専門学校等の担当者の方から学校の詳しい説明を聞くことができました。
 

 
          

福祉サービス系列授業紹介

5月27日(月)、3年次福祉サービス系列の授業において、理学療法士の井下ゆかり先生から体の動かし方や体位変換、移乗等の技術指導をしていただきました。

 

寝返りや起き上がりの仕組み、ベッドから車いすへの移乗について学びました。

 

6月から行う校外での介護実習で活かしていきたいと思います。明日、明後日も井下先生に教えていただきます。よろしくお願いします!

商業科「輝安鉱班」が課題研究に取り組んでいます

5月25日(土)、26日(日)商業科課題研究「輝安鉱班」の生徒たちは、市之川公民館で、市之川鉱山の歴史学習や輝安鉱の石割体験、輝安鉱の結晶探しをしました。市之川公民館長の矢野様や前館長の渡邊先生に、鉱山の歴史や当時の市之川の人々の暮らしなどを詳しく教えていただきました。また、輝安鉱の結晶が入っている石を割る体験もしました。石は大変固く、割り結晶を取り出すのには苦労しましたが、キラキラ光る結晶は本当に美しく、夢中で石を割りました。大変貴重な体験をさせていただきました。