カテゴリ:産業教育

コサージュ作製

2月29日(土) 明日は卒業式。今年も3年生に向けてのコサージュ作りを行いました。草花部門1,2年生9名、冨士会本部役員5名が、フォーカルポイントにシンビジウムを使用した立派なコサージュを一つひとつ丁寧に仕上げました。

お知らせ 進路体験発表会が行われました

2月21日(金)6限目に進路体験発表会が行われました。これは今年就職・進学を決めた3年生6名を講師に、1・2年生がその体験発表を聞き体験から学んでいこうというものです。3年生からの意見は「検定試験の重要性」「コミュニケーション能力を身に付けること」「志望先の研究の重要性」「高校生活で自分を成長させること」など大変役立つものばかりでした。1・2年生も積極的に質問したり熱心にメモをとったりして、来年・再来年の自分に役立てようという姿が目立ちました。

情報ビジネス科のシステム開発作品

 宇和島東高校の情報ビジネス科3年生は、商業科目の「ビジネス情報管理」という授業で、毎年、システム開発の実習に取り組んでいます。
 本年度も7班に分かれて、以下のようなシステムを開発しました。

 また、作品集冊子を編集し、以下の画像に抜粋したようなページで記録を残しました。

R1システム開発作品集


 令和元年度「ビジネス情報」
 システム開発作品リスト
  システム作品名
  1班 英単語テストシステム
  2班 おみくじシステム
  3班 猫図鑑システム
  4班 都道府県クイズシステム
  5班 花言葉システム
  6班 図書管理システム
  7班 現金出納帳システム
  宇和島東高校情報ビジネス科第26期生開発
  開発環境 OS:Windows8
  開発アプリケーション: Apache&PHP6.2&MySQL 
 

匠の技教室を行いました

2月20日(木)、電気電子科1年生を対象に、地域産業スペシャリスト育成事業による「匠の技教室」の講演を実施しました。
四国電力株式会社様より、山見様、末廣様に送配電や変電所および災害復旧の方法などを話していただきました。また、漏電遮断器・配電用遮断器の実験も体験させていただきました。

多肉植物販売店 見学・研修

2月20日(木) 生産科学科草花部門1年生3名が、野村町にある多肉植物販売店を訪問し、ハウスの見学と寄植え作りをさせていただきました。初めての寄植え作りでしたが、コツをつかみ可愛く仕上げることができました。学校での栽培にも力を入れます。

大王製紙株式会社に企業見学に行ってきました

2月18日(火)機械科2年生が大王製紙株式会社で企業見学をさせていただきました。敷地面積が東京ドーム38個分あることに驚くとともに、新川之江工場のハイテクなオートメーションによるロボットの動きと無人化した設備に感動していました。本校OBが48名も在籍していること等、興味関心のある説明を熱心に聞いていました。
 

インターンシップ報告会を行いました

令和2年2月18日(火)商業科2年生によるインターンシップの報告会が、1年生と教員に向けて行われました。
一人一人が目的を持って取り組んだ生徒の発表からは、多くの人と関わりを通して仕事のやりがいが感じられたことや販売促進のための色々な工夫を知ることができたことなど、貴重な経験が得られた様子が伝わってきました。そして、すべての生徒から、インターンシップの経験を高校生活に生かし、進路実現に向けて努力していくといった力強い言葉を聞くことができました。
1年生にとっても、大変有意義な報告会でした。

企業見学に行ってきました

2月17日(月)、電気システム科1年生が四国電力(株)原子力保安研修所及び松山太陽光発電所に企業見学に行きました。研修所の見学では、発電のしくみや点検の方法などわかりやすく説明していただきました。また、実施に訓練しているところを見させていただき、社員の方々は安全に電気をつくるために、日頃から緊張感を持って厳しい研修・訓練を繰り返し行っていることを知ることができました。太陽光発電所では、実際にパネルを触ることができ貴重な経験をすることができました。今回、学んだことを大切にし、今後の進路選択に繋げていきたいと思っています。
   

復興マルシェ

2月14日~16日まで東京都有楽町で開催された南予農業遺産復興マルシェに参加しました。

販売日は、15日と16日の2日間です。本校からは、2年次生徒が参加しました。酸が抜けているか心配がありましたが、不知火を1個100円~150円で販売し、完売することができました。

その理由は、地下4階の倉庫で4日間熟成され、糖度がおもいのほか高くなっていたからです。たくさんのお客様に囲まれ、販売が大変でしたが、何とか2日間のりきることができました。

中には、1日目、2日目と2回来ていたお客様も数名おられ、「昨日おいしかったから今日も買いに来た」とうれしいコメントをいただきました。

また、南予農業遺産認定や愛媛の柑橘について多くの方々にアピールできたので良かったです。ご来場いただいた方々ありがとうございました。